Action Center
最新
Action Center
Last updated 2024年5月28日

2024 年 5 月

5 月 14 日

新着情報

アクションの保持ポリシー

保持ポリシーを設定して、アクションを常に管理できるようになりました。管理者は、アクション カタログ レベルで定義されるアクションの保持ポリシーを設定できます。

必要に応じて、Orchestrator のストレージ バケット内のアクションを削除するかアーカイブするか選択できます。

アクションの保持ポリシーの設定方法について詳しくは、「保持ポリシーを設定する」をご確認ください。

重要: 追記 (2024 年 5 月 28 日)

3 月のリリース ノートですでに追加していた改良を、UiPath 側の事情により、今回のリリースで改めて実装しました。

改良点
  • 各テナントは、サービス別にグループ化されたメール ダイジェストを受信するようになりました。ダイジェストにはテナント名が含まれます。メールには、テナントごとにパーソナライズされた一意の送信者 ID と名前が含まれます。
  • また、各イベントの重大度レベルを追加し、イベントの優先順位を付けられるようにしました。
  • アクション カタログ名の入力の検証を改良し、必要な文字と制限されたフィールド長のみが受け入れられるようにしました。
  • 5 月 14 日

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.