通知を受け取る

UiPath Apps

UiPath Apps ガイド

イベントとルールについて

アプリの設計時には、「X が発生した時は Y を実行する」ロジックを設定することがよくあります。Apps では、以下の 2 つの動的なアクションを用意しています。

  • X に相当するアクションは「イベント」です。
  • Y に相当するアクションは「ルール」です。

以下に、いくつかの例を示します。

  • [預金を送信] ボタンがクリックされると、オートメーションを実行する
  • [キャッシュイン] テキスト ボックスの値が変更されると、値が 0 より小さい場合にラベルの色を赤に変える
  • ヘルプ アイコンがクリックされると、ブラウザーを開きドキュメント ページを表示する
  • タブのボタンがクリックされると、ページ コンテナーの別のページを表示する

イベントの発生時に実行されるルールを指定することで、情報を表示するだけのサービスではなく、対話が可能なコンソールとしてアプリを使用できるようになります。

イベント (Events)

イベントとは、ユーザーがアプリやコントロールを操作することで発生するトリガーのことです。各コントロールは、次のいずれかのイベントをサポートします。

Event

Control(s)

Clicked On

Button, Header, Label, Icon, Image

Value Changed

Checkbox, Date picker, Dropdown, Slider, Switch, Text Area, Textbox, List

Loaded

Page, Table

ルール

ルールを設定すると、特定のイベントが発生した場合に、アプリによってアクションが実行されます。以下は、Apps で利用できるルールのリストです。

Rule

Description

If-Then-Else

Provides support for conditional statements in the rules builder

Open a Page

Opens a page of the app as a pop-over or as the contents of a page container

Open URL

Opens a URL in the browser

Close Pop-Over/Bottom Sheet

Closes the current Pop-Over

Show Message

Show a message as a toast notification

Show/Hide Spinner

Show or hide a spinner overlay to show the app as busy

Set Values

Set the value of a property

Start Process

Starts an Automation

Rule: Upload file to Storage bucket

Uploads files to a selected storage bucket.

Rule: Get file from Storage bucket

Downloads files from a selected storage bucket.

Rule: Reset values

Reverts a control to a default value, or clears it if a default value is not configured.

Rule: Create/Update Entity Record

Create or updates an entity.

Rule: Delete Entity Record

Deletes an entity from Data Service.

Rule: Add to Queue

Adds an item to queue.

ルールを並べ替える

色付きのチップの名前の横にある、グリッパーをクリックしてドラッグすると、ルールの順序を変更できます。

18501850

Updated 5 days ago

イベントとルールについて


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。