Apps (アプリ)
2022.4
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Apps User Guide for Automation Suite
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation Suite
Last updated 2024年4月19日

ファイル ピッカー

全般

ヒント: ファイル ピッカー コントロールの動作について理解を深めるには、「使い方」セクションの「アプリにファイル コントロールを追加する」をご覧ください。
  • 値バインド - ファイル ピッカーを RPA プロセスの引数またはアプリのフィールドにバインドします。このプロパティは実行時に動的に解決されます。
  • 最大ファイル サイズ - アップロードできるファイルの最大サイズです。推奨される最大ファイル サイズは 10 MB です。
  • 許可されるファイルの種類 - アップロード可能なファイルの種類です。項目を区切るには「,」を使用します。たとえば、.jpg, .png, .svg と記述すると、これらの種類のファイルだけがアップロード可能となります。
  • ヘルパー テキスト - 実行時に表示される、コントロールのヘルプ テキストを設定します。
  • ツールチップ - ファイル ピッカーに表示するツールチップです。このツールチップで、コントロールに表示する追加情報を提供します。
  • 非表示 - 選択すると、実行時にコントロールが非表示になります。
  • 無効化 - 選択すると、実行時にコントロールが無効化されます。
  • ダウンロードのみ - 選択した場合、ユーザーは実行時にファイルのダウンロードだけが可能です。
注: ファイル ピッカー コントロールで一度にアップロードできるファイルは 1 つだけです。

イベント

  • ファイルの追加時 - ファイルが追加された際の挙動を設定します。
  • ファイルの削除時 - ファイルが削除された際の挙動を設定します。

スタイル

  • コントロールの配置 - 既定では、親の配置を継承します。親とは異なる配置を設定することもできます。既定で親の配置を適用する場合は、選択されている配置アイコンを切り替えて、特定の配置設定をオフにします。

    注: 配置は親のレイアウト (縦方向/横方向) によって異なります。
  • フォント - コントロールのフォントを設定します。このセクションではフォント ファミリ、サイズ、色、スタイル (太字、斜体、下線) を設定できます。既定では、このコントロールの直接の親コンテナーのフォント ファミリが継承されます。その場合、フォントに「Inherited」と表示されます。
  • マージン - コントロールのマージンを設定します。既定では 4px のマージンが設定されています。[上/下] および [左/右] のプロパティがそれぞれ組み合わされています。これらのプロパティの組み合わせは、[マージン] セクションの見出しの右側にあるリンク解除のボタンをクリックして解除できます。
  • サイズ - このセクションではコントロールの幅と高さを設定できます。既定では、サイズは [auto] に設定されています。幅/高さの最小サイズと最大サイズは、[サイズ] セクションの (...) アイコンをクリックして設定できます。
  • 全般
  • イベント
  • スタイル

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.