通知を受け取る

UiPath Automation Cloud

UiPath Automation Cloud ガイド

Automation Cloud の現在のステータスはこちらからご確認ください。

ユーザー オプション

ユーザー メニューは任意のページから使用できます。このメニューにアクセスするには、画面左上隅にある自分のイニシャルの付いたアイコンをクリックします。このメニューには、自分のインターフェイスをカスタマイズするオプションとサイン アウト オプションがあります。

 

ユーザー言語を選択する


既定では、組織に対して選択した言語がユーザー インターフェイスに適用されます。ただし、自身のユーザー インターフェイスに別の言語を選択することができます。

ユーザー インターフェイスの言語を変更するには、任意のページの左上隅からユーザー メニューを開き、言語サブメニューから希望の言語を選択します。

サブメニューには、(a) 現在の言語、(b) 現在のページでサポートされているその他の言語、(c) 現在のページでサポートされていない言語が表示されます。サポートされていない言語は灰色表示されます。

選択した言語でページを利用できない場合、既定の英語で表示されます。

For details about the supported languages across our products, see Localization Support.

 

テーマを選択する


既定では、Automation Cloud のページはライト テーマで表示されます。ただし、ダーク テーマに切り替えることもできます。暗い環境ではダーク テーマのほうが目に優しいです。

ユーザー インターフェイスのテーマを変更するには、任意のページの左上隅からユーザー メニューを開き、以下のようにテーマ サブメニューから希望のテーマを選択します。

オプション

詳細

Auto select theme

現在の Windows のテーマ設定に従って、Automation Cloud のテーマが自動的にライトまたはダークに設定されます。

Dark theme

All Automation Cloud pages display in dark theme, if available. 1
If dark theme is not available for a service, the page displays in light theme, but dark theme is used whenever possible.

Light theme

これは既定の設定です。

1 ダーク テーマは現在、Automation Cloud (Cloud Portal)、Orchestrator、Actions と Processes、Data Service、Document Understanding、および AI Center に対して利用できるようになりました。今後もダーク テーマに対応したサービスを増やしていく予定です。

 

サインアウトする


現在の Automation Cloud 組織からサインアウトするには、任意のページの左上隅からユーザー メニューを開き、[サインアウト] を選択します。

2 か月前に更新


ユーザー オプション


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。