Document Understanding
最新
バナーの背景画像
Document Understanding ガイド
最終更新日 2024年4月1日

I9 (米国の就労資格証明書) - ML パッケージ

概要

Form I-9 (正式名称は Employment Eligibility Verification) (米国の就労資格証明書) は、米国市民権・移民業務局のフォームです。米国内の全雇用者の身元と法的な就労許可を検証するために使用されます。

このモデルは最大 67 個のフィールドを抽出できます。フィールドはビジネス ニーズに応じてカスタマイズできます。

詳細

このモデルは、以下のようなデータを自動的に検出します。

  • Employee First Name (従業員の名)、Last Name (姓)、Middle Initial (ミドルネームの頭文字)、Address (住所)、Date of Birth (生年月日)、SSN (社会保障番号)、Email (メール アドレス)、Phone (電話番号)
  • Citizenship Status (市民権のステータス)
  • Employer or Authorized Representative Review and Verification (雇用主または正式代表者のレビューと確認): Document Title (ドキュメントのタイトル)、Issuing Authority (発行機関)、Document Number (ドキュメント番号)、Expiration Date (有効期限)
  • Reverification and Rehires (再検証および再雇用): First Name (名)、Last Name (姓)、Date of Rehire (再雇用日)、Document Title (ドキュメントのタイトル)、Document Number (ドキュメント番号)
注: 抽出されるフィールドの完全なリストについては、Out+of+the+Box+Models+Details ファイルをご覧ください。

サンプル

こちらから入力済みのフォームのサンプルをダウンロードできます。

また、入力済みのフォームのサンプルのプレビューは以下のとおりです。



  • 概要
  • 詳細
  • サンプル

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.