通知を受け取る

UiPath Automation Cloud™

UiPath Automation Cloud™ ガイド

Automation Cloud と UiPath のクラウド サービスの現在のステータスの詳細については、「 ステータス 」ページをご覧ください。

セキュリティ

Your information is stored securely at all times and accessible only to you. Automation Cloud includes the security and audit capabilities you need to simplify compliance with regulations.

セキュリティ認証

Automation Cloud は以下のセキュリティ認証を取得しています。

Attestation

Details

Scope

Veracode

Veracode Verified Continuous

Shared first-party platform services (identity, routing, licensing, and others)
UiPath Orchestrator
UiPath Automation Hub
UiPath AI Center
UiPath Automation Ops
UiPath Apps
UiPath Action Center
UiPath Data Service
UiPath Task Mining
UiPath Insights

ISO

ISO/IEC 27001

Shared first-party platform services (identity, routing, licensing, and others)
UiPath Orchestrator
Automation Hub
AI Center

SOC 2

SOC 2 Type 1 *

Automation Hub
AI Center

SOC 2 Type 2 *

Shared first-party platform services (identity, routing, licensing, and others)
UiPath Orchestrator
Automation Hub

* SOC 2 Type 2 レポートは、NDA の下でのみ利用可能です。詳細については、アカウント チームにお問い合わせください。

 

認証について

Automation Cloud のローンチ当初よりも提供するサービスが急速に増えたため、UiPath は特にこの一年間で、多くの新しいクラウド サービスを Automation Cloud にリリースしてきました。
SOC 2 の監査と認証のサイクルの場合、製品が運用環境に入ってから「ある特定の時点」で認証を受けることで、SOC 2 Type 1 の認証を取得します。後に、継続的に準拠をしているか定期的に認証されることで、SOC 2 Type 2 の認証を取得します。

Automation Cloud の最初の SOC 2 監査は 2020 年 9 月に完了し、一回目の SOC 2 Type 1 のレポートが作成されました。このレポートには、UiPath の職員、Orchestrator サービス、ならびに UiPath の全クラウド サービスが使用する一般的なサービス (ライセンス、識別、クラウド ポータルなど) に関するポリシーや活動に関わる内容が含まれていました。

この時点で、UiPath は当初の業務範囲に対する SOC 2 Type 2 の認証を完了しました。

同時に、UiPath は Automation Cloud で提供される 2 つのサービス (AI Center と Automation Hub) に対して SOC 2 Type 1 の認証を取得しました。

次回の UiPath の SOC 2 Type 2 の認証では、これまでにSOC 2の認証を取得したすべてのサービスが含まれると予想しています。新たに追加される UiPath のサービスも、今後の監査サイクルでテストされ、将来的に SOC 2 レポートに追加されます。今後も引き続き認証サイクルを継続的に実施していきます。

More information
認証に加え、UiPath は顧客、または検討中の顧客のセキュリティ担当者向けに NDA の下、運用およびセキュリティ プラクティスに関する詳細情報を提供できます。詳細情報を希望するには、UiPath アカウント チームにお問い合わせください。

認証

Authentication for Automation Cloud is performed via Auth0, enabling you to create an organization that users access through either basic authentication (any email address and password), or through their Microsoft, Google, or LinkedIn account.

3 か月前に更新



セキュリティ


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。