Orchestrator
2022.4
Orchestrator API ガイド
Last updated 2024年6月18日

権限の要求

以下の要求では、現在認証に使用しているユーザーのすべての権限を表示できます。付与されている権限のみが返されることに注意してください。

web.config ファイルの Auth.DisabledPermissions パラメーターを使用すれば、ユーザー インターフェイスおよび API から権限を完全に無効化することができます。

GET

{OrchestratorURL}/odata/Permissions

要求ヘッダー

キー

値 (Value)

認可

Bearer

応答コード

200 OK

応答本文

{
    "@odata.context": "{OrchestratorURL}/odata/$metadata#Permissions",
    "@odata.count": 3,
    "value": [{
            "Name": "Machines",
            "IsGranted": true,
            "RoleId": 8
        },
        {
            "Name": "License",
            "IsGranted": true,
            "RoleId": 8
        },
        {
            "Name": "Settings",
            "IsGranted": true,
            "RoleId": 8
        }
    ]
}{
    "@odata.context": "{OrchestratorURL}/odata/$metadata#Permissions",
    "@odata.count": 3,
    "value": [{
            "Name": "Machines",
            "IsGranted": true,
            "RoleId": 8
        },
        {
            "Name": "License",
            "IsGranted": true,
            "RoleId": 8
        },
        {
            "Name": "Settings",
            "IsGranted": true,
            "RoleId": 8
        }
    ]
}
  • 要求ヘッダー
  • 応答コード
  • 応答本文

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.