通知を受け取る

UiPath 製品のインストールとアップグレード

UiPath 製品のインストールとアップグレード ガイド

インストールについて

概要


利用可能な最新バージョンを確認するには、『UiPath リリース ノート』をご覧ください。

インストール前のチェックリスト


Orchestrator のアップグレード/インストールに進む前に、次のタスク リストを入念に確認してください。

Description

Details

Review the system requirements

Ensure that you meet the prerequisites, hardware and software requirements for the version you want to install.
Hardware Requirements
Software Requirements
Prerequisites

Learn about changes introduced by the new deployment

A new Orchestrator deployment brings about changes that you should be aware of. Some of the items must be taken care of before an upgrade/installation. Some are notes on the biggest changes and recommendations on how to get the best of the new version.
Changed the runtime from .NET Framework to .NET Core
Made several changes to the configuration files
Updated the SignalR protocol.
Revamped the NuGet infrastructure.
Updated the Swagger library.
API changes

Run the Platform Configuration Tool

The Platform Configuration Tool is a PowerShell script used to assist you in the successful installation/upgrade of Orchestrator. It helps you check the sanity and readiness of your environment before an upgrade, and assists you in performing several operations post-installation.
Platform Configuration Tool documentation and download.

Orchestrator のインストール


インストール アーティファクトは、Orchestrator の初回購入時に提供されるか、カスタマー サクセス マネージャーまたは当社サポート チームで用意いたします。製品を購入する前に試用をお望みのお客様は、当社の Web サイトで提供している無料トライアルをぜひお試しください。

Windows インストーラー

★削除★ UiPathOrchestrator.msi installer performs a complex installation of Orchestrator and all its components, on one or multiple nodes. The repair functionality of the Windows Installer is not supported.

以下の作業が可能です。

  • 1 つまたは複数のノードでのインストール
  • IIS 設定の構成 (Web サイト + アプリケーション プール)
  • 選択された Web サイト ポートに応じたファイアウォール ルールの追加
  • SQL Server データベースに関するデータベース設定の構成
  • パッケージとアクティビティで使用されるすべての NuGet フィードの自動セットアップ
  • UiPath 製品の認証とアクセス制御を集中管理するための Identity Server のセットアップ
  • ログ用 Elasticsearch の設定
  • Windows 認証の有効化
  • Webhook サービスの有効化

By default Orchestrator is installed in the C:\Program Files (x86)\UiPath\Orchestrator directory.

🚧

重要

選択したインストール パスをダブルチェックします。インストール後に、ある場所から別の場所にインストールを移動することはできません。

Learn how to install using the Windows installer.

🚧

重要

Web サイトとアプリケーション プールの名前は変更できません。

Azure スクリプト

Azure インストール スクリプトを使用することで、Windows インストーラーやスクリプトのように、同一のコンポーネントをすべて 1 つのノードまたはマルチノードでインストールおよび構成することができます。このスクリプトと他のスクリプトの相違点は、Azure Portal に Orchestrator をアプリケーション サービスとともにインストールする場合に便利であるという点が挙げられます。
Learn how to install using the Azure script.

インストールに関する考慮事項


データベース

選択した更新方法に関係なく、指定したデータベースが存在しない場合は、インストール中に自動的に作成されます。

プライバシー

UiPath は、問題の診断および Orchestrator の改善を目的として、使用状況とパフォーマンスに関するデータを収集しています。UiPath プライバシー ポリシーのプラクティスについては、プライバシー ステートメントをご覧ください。

🚧

重要

UiPath Orchestratorのインストールを行う前に、「インストールの前提条件」に提示されているすべての手順を完了してください。

Logging in to Orchestrator using the Internet Explorer or Edge web browsers does not work if the name of your website contains an underscore (“_”), such as https://orchestrator_tests.com です。

スケジュール設定

選択したインストールの種類に関係なく、スケジュール機能を適切に動作させるために、次のことを必ず確認するようにしてください。

  • 冗長化構成では、すべてのマシンのシステム時刻が誤差 1 秒以内で同期されていること
  • データベースおよび Orchestrator マシンのシステム時刻も同様に同期されていること
  • SQL データベースがエラー ステートの場合は、IIS から Orchestrator Web サーバーを再起動することが推奨されます。NLB 環境の場合は、すべての Web サーバーを再起動してください。

Orchestrator のインストールを変更する


🚧

重要

選択したインストール パスをダブルチェックします。インストール後に、ある場所から別の場所にインストールを移動することはできません。

Orchestrator のインストール後は、インストールを変更してオプション機能 (Insights および/または Test Automation) を追加または削除できます。

インストーラーで変更する

[プログラムの追加と削除] に移動し、[UiPath Orchestrator] を選択して、その後 [変更] を選択します。上記の 2 つのモジュールのいずれも、[機能] 画面から有効化/無効化できます。その後、該当する設定画面に移動します。この流れはインストールの時と同じです。

コマンド ラインで変更する

どちらの機能も追加するには、両機能なしで Orchestrator のみをインストールした後に管理者のコマンド プロンプトから以下のコマンドを実行します。

UiPathOrchestrator.msi ADDLOCAL=InsightsFeature,TestAutomationFeature DB_INSIGHTS_DATABASE_NAME=UiPathInsights DB_INSIGHTS_SERVER_NAME=.\sqlexpress DB_INSIGHTS_AUTHENTICATION_MODE=WINDOWS TA_DATABASE_NAME=UiPathTestAutomation /Q /l*vx log.txt

1 つまたは両方の機能を削除するには、インストール後に以下のような REMOVE パラメーターを使用します。

UiPathOrchestrator.msi REMOVE=InsightsFeature,TestAutomationFeature /Q /l*vx log.txt

1 年前に更新


インストールについて


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。