Action Center
2020.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
サポート対象外
Action Center
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation SuiteStandalone
Last updated 2024年5月21日

2020.10.2

公開日: 2021 年 3 月 31 日

改良点

  • AWS でホストするストレージ バケット上での、[ドキュメント検証アクションを作成] アクティビティと [ドキュメント分類アクションを作成] アクティビティを使用したファイルのアップロード機能を改善しました。

バグ修正

  • フィールドからファイルをアップロードしたアクションと、もう 1 つの別のアクションの間を高速で何度も切り替えると、ファイルがアップロードされたアクション側で例外がスローされていました。この問題は現在は修正されました。
  • アップロード フィールドが複数あり、すべてのフィールドにファイルが追加されていない状態のアクションの作業を、別のアクションの作業の後に再開しようとすると、「このフォームの内容を完全に読み込めませんでした。バケット ファイルが見つかりません。」というメッセージが表示されていました。現在、この問題は修正されました。
  • アクション フォームの動的なドロップダウン リストの項目にストレージ バケットのファイルが含まれていると、ドロップダウン リストが正しく機能しませんでした。現在、この問題は修正されました。
  • Action Center のインストール時に次のようなエラー メッセージが表示されることがありました: An Error occurred while connecting to Orchestrator. Ensure that the url entered points to a valid Orchestrator instance. The underlying connection was closed: An unexpected error occurred on a send. (Orchestrator への接続中にエラーが発生しました。入力した URL が有効な Orchestrator インスタンスを指していることをご確認ください。基になる接続が閉じられました: 送信時に、予期しないエラーが発生しました。)。この問題は TLS のバージョンの不一致が原因で発生していましたが、現在は修正されました。

既知の問題

  • 保留中または未割り当てのアクションのリストが縦に長い場合に、複数の項目を選択してから、最初に読み込まれたアクションよりもさらに下にリストをスクロールすると、項目の選択がクリアされます。
  • 公開日: 2021 年 3 月 31 日
  • 改良点
  • バグ修正
  • 既知の問題

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.