Automation Ops
最新
バナーの背景画像
Automation Ops ユーザー ガイド
最終更新日 2024年3月1日

Orchestrator のフィード

Orchestrator のテナント フィードとフォルダー フィードで利用可能なパッケージとバージョンを管理できます。以下が含まれます。

  • テナントのライブラリ フィード (ライブラリのデプロイ オプション [テナント フィードのみ] または [ホスト フィードとテナント フィードの両方] のあるテナントの場合)
  • テナントのパッケージ フィード
  • フォルダーのパッケージ フィード (別のパッケージ フィードが設定されたフォルダーの場合)

フィードのリストを表示する

  1. Automation Cloud で、左側のナビゲーション バーから Automation Ops に移動します。
  2. [フィードを管理] > [Orchestrator] の順に選択します。

既存の Orchestrator フィードを示す表がページに表示されます。表の上にある [更新] をクリックして、データを更新できます。更新が 15 分ごとに自動的にトリガーされ、データを再読み込みするよう求めるメッセージが表示されます。

注: すべての内部および外部 Orchestrator テナント フィードとフォルダー フィードが表示されます。Orchestrator に追加された外部フィードのうち、Automation Ops にカスタム フィードとしても追加されたものは、[カスタム] タブに表示されます。


フィードを管理する

  1. Automation Cloud で、左側のナビゲーション バーから Automation Ops に移動します。
  2. [フィードを管理] > [Orchestrator] の順に選択します。
  3. フィードのリストでフィードを選択するか、フィード名の右側でホバーして編集アイコン docs image をクリックします。
    以下のタブを含むフィード ページが表示されます。

フィードのパッケージを管理する

  1. Automation Cloud で、左側のナビゲーション バーから Automation Ops に移動します。
  2. [フィードを管理] > [Orchestrator] の順に選択します。
  3. フィードのリストで、フィードを選択します。

[パッケージ] タブには、フィードに追加されたパッケージを示す表が表示されます。パッケージのリストをフィルター処理するには、表の上にあるボックスを使用して名前で検索するか、1 つ以上のパッケージ タグでフィルター処理します。表の上にある [更新] をクリックして、データを更新できます。

パッケージの管理方法の詳細については、以下をご覧ください。

新しいパッケージを追加する

  1. [パッケージ] タブを選択し、表の上にある [パッケージを追加] をクリックします。
  2. [パッケージを追加] ダイアログで [参照] docs image をクリックし、NUPKG ファイル (最大 500 MB) を選択して [追加] をクリックします。 パッケージがフィードに追加されます。
    • 他のバージョンのパッケージがフィードに既に存在する場合、パッケージは新しいバージョンとして追加されます。
    • 同じパッケージ バージョンがフィードに既に存在する場合、新しいパッケージ バージョンによって既存のパッケージ バージョンが置き換えられます。



既存のパッケージに新しいバージョンを追加する

  1. [パッケージ] タブを選択し、表の上にある [パッケージを追加] をクリックします。
  2. [パッケージを追加] ダイアログで [参照] docs image をクリックし、NUPKG ファイル (最大 500 MB) を選択して [追加] をクリックします。

    新しいバージョンがパッケージに追加されます。同じパッケージ バージョンがフィードに既に存在する場合、新しいパッケージ バージョンによって既存のパッケージ バージョンが置き換えられます。

パッケージ バージョンを別のフィードにコピーする

フィード内の任意のパッケージ バージョンを、別の Orchestrator フィードまたはカスタム フィードにコピーできます。

  1. [パッケージ] タブを選択し、パッケージを選択します。
  2. バージョンのリストで、コピーするバージョン名の右側でホバーして docs image をクリックし、[複製] を選択します。
  3. [パッケージ バージョンを複製] ダイアログで、パッケージ バージョンのコピー先のフィードを選択して [複製] をクリックします。

    パッケージ バージョンが選択したフィードにコピーされます。



パッケージ バージョンを削除する

不要になったパッケージ バージョンを削除できます。パッケージ バージョンを削除する前に、そのバージョンを使用しているプロセスがないことを確認してください。

  1. [パッケージ] タブを選択し、パッケージを選択します。
  2. バージョンのリストで、削除するバージョンの右側にカーソルを合わせて、docs image > [削除] をクリックします。
  3. 確認ダイアログが表示されます。[削除] をクリックして確定します。

パッケージ バージョンがフィードから削除されます。

パッケージ バージョンの詳細を表示する

[パッケージ] タブでパッケージを選択し、パッケージのバージョンを選択します。バージョン、説明、タグ、作成者、公開日、依存関係 (該当する場合)、ソース コードへのリンク、そして Automation Hub のアイデア (ある場合) が表示されます。


  • [パッケージのソース コード] の横にある docs image ボタンをクリックすると、[ソース管理] のランディング ページに移動します。
    docs image
  • [自動化のアイデア] の横にある docs image ボタンをクリックすると、Automation Hub のアイデア ページ内にあるパッケージのランディング ページに移動します。
    docs image

フィードの説明を表示および編集する

[詳細] タブでは、Automation Ops にのみ表示されるフィードの説明を入力できます。

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.