Automation Ops
最新
バナーの背景画像
Automation Ops ユーザー ガイド
最終更新日 2024年3月1日

ログ

Automation Ops で実行された操作に関する情報は監査ログに記録されます。

各ログ エントリには、次の情報が含まれます。

  • エントリ カテゴリ。成果物 (フィード管理の場合) またはガバナンス
  • 操作を実行したユーザー (名前とメール アドレス)。
  • 操作が実行された日付と時刻。
  • 実行された操作と、その操作に関する詳細を含むメッセージ。

ログに記録される操作と、各操作について記録される情報は、以下の表をご覧ください。

カテゴリ (Category)

操作

説明

記録される情報

ガバナンス

ポリシーの作成

ユーザーが新しいポリシーを正常に作成しました。

ポリシー名、製品名、ポリシー データ、優先度、有効期間

ガバナンス

ポリシーの編集

ユーザーが既存のポリシーを正常に編集しました。

元のポリシーと編集されたポリシーの両方の名前、製品名、ポリシー データ、優先度、有効期間

ガバナンス

ポリシーのアップロード

ユーザーがポリシーを正常にアップロードしました。

ポリシー名、製品名、ポリシー データ、優先度、有効期間

ガバナンス

ポリシーの削除

ユーザーがポリシーを正常に削除しました。

ポリシー名、製品名、ポリシー データ、優先度、有効期間

ガバナンス

テナントへのデプロイ

ユーザーが、テナント レベルで 1 つ以上のポリシーを正常にデプロイしました。

一括処理かどうかに関係なく、製品ごとの編集の結果がそれぞれ個別のログで追跡されます。

ポリシー名またはポリシーなし/継承、ライセンス名、製品名、テナント名

ガバナンス

グループへのデプロイ

ユーザーが、グループ レベルで 1 つ以上のポリシーを正常にデプロイしました。これには、デプロイの設定に影響を与える可能性があるすべての操作が含まれます。

  • グループのデプロイ設定を編集する
  • グループ デプロイを削除する (継承の結果)

一括処理かどうかに関係なく、製品ごとの編集の結果がそれぞれ個別のログで追跡されます。

ポリシー名またはポリシーなし/継承、ライセンス名、製品名、グループ名

ガバナンス

ユーザーへのデプロイ

ユーザーが、ユーザー レベルで 1 つ以上のポリシーを正常にデプロイしました。これには、デプロイの設定に影響を与える可能性があるすべての操作が含まれます。

  • ユーザーのデプロイ設定を編集する
  • ユーザー デプロイを削除する (継承の結果)

一括処理かどうかに関係なく、製品ごとの編集の結果がそれぞれ個別のログで追跡されます。

ポリシー名またはポリシーなし/継承、ライセンス名、製品名、ユーザー名

ガバナンス

バージョンの編集

ユーザーがポリシー テンプレートのアップグレード/ダウングレードを正常に実行しました。

一括処理かどうかに関係なく、製品ごとの編集の結果がそれぞれ個別のログで追跡されます。

製品名、古いテンプレート バージョン、新しいテンプレート バージョン (メジャー.マイナー.パッチ)

ソース管理

接続の設定

ユーザーが外部プロバイダーへの新しい接続を正常に作成しました。

組織名 (GitHub)/アカウント ID (Azure)
ソース管理コネクションを削除ユーザーが外部プロバイダーへの新しい接続を正常に削除しました。 組織名 (GitHub)/アカウント ID + アカウント名 (Azure)
ソース管理接続の同期

外部プロバイダーへの接続が更新されました。

組織名 (GitHub)/アカウント ID + アカウント名 (Azure)

成果物

カスタム フィードを追加

ユーザーがカスタム フィードを追加しました。

フィードの名前、種類、URL、セキュリティ メソッド、説明

成果物

フィードをテナントにデプロイ

ユーザーがテナントにフィードをデプロイしました。

フィードの名前と URL、テナント名

成果物

フィードをテナントから削除

ユーザーがテナントからフィードを削除しました。

フィードの名前と URL、テナント名

成果物

カスタム フィードを削除

ユーザーがフィードを削除しました。

フィードの名前、種類、URL、セキュリティ メソッド、説明

成果物

フィードを編集

ユーザーがフィードの詳細を編集しました。

元のフィードと編集したフィードの両方で、名前、種類、URL、セキュリティ メソッド、説明、タグ

成果物

パッケージをアップロード

ユーザーがパッケージをフィードにアップロードしました。

パッケージの名前とバージョン、フィードの名前と URL

成果物

パッケージを削除

ユーザーがフィードからパッケージを削除しました。

パッケージの名前とバージョン、フィードの名前と URL

成果物

パッケージをコピー

ユーザーがフィード間でパッケージをコピーしました。

パッケージの名前とバージョン、コピー元フィードとコピー先フィードの名前と URL

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.