通知を受け取る

概要

利用可能な製品

概要

UiPath の戦略において、新製品や新機能は通常はまず UiPath Automation CloudTM で SaaS サービスとして提供されます。その後、製品や機能は、スタンドアロン (オンプレミス) のデプロイおよび/または UiPath のオンプレミス プラットフォームである UiPath Automation Suite でも利用可能になります。

Automation SuiteAutomation Cloud のセルフホスト版です。Automation Cloud プラットフォームのすべてのメリットを享受しながら、ユーザー独自のインフラストラクチャ内で利用できます。Automation Suite を使用すると、オンプレミスの UiPath 製品を 1 つのプラットフォームとして管理できます。ただし、すべてのオンプレミス製品が Automation Suite に含まれるわけではありません。
スタンドアロンおよび Automation Suite のデプロイは、セルフホストのソリューションとしてパブリック クラウドにインストールすることもできます。

以下の表では、各製品について、現在利用可能なデプロイ モデルを示します。
In some cases, the nature of a product means it is only appropriate for standalone deployment. This includes, for example, client applications that must be installed on the workstations of your users. These exceptions are marked with an asterisk (*) in the table below.

Legend: = Available = Planned = Not available / Not applicable

* ユーザーのワークステーションにインストールして実行するクライアント アプリケーションです。

デプロイ モデル

UiPath 製品に利用できるデプロイ モデル (スタンドアロン、Automation Suite、Automation Cloud) の主な違いは、IT インフラストラクチャの観点から見た製品の管理方法です。

UiPath の製品は複数のバリアントで利用できます。バリアントに対応するデプロイのオプションは次のとおりです。

  • UiPath Automation CloudTM は、自動化のための SaaS クラウド プラットフォームです。このプラットフォームには、クライアント側で利用する製品を除く、すべてのクラウド対応製品が含まれています。プラットフォームは UiPath がホスト・管理します。
  • UiPath Automation Suite は、IaaS または PaaS の自動化プラットフォームです。これは Automation Cloud のオンプレミス版であり、セルフホストまたはパブリック クラウドでホストできます。
  • スタンドアロンは、ユーザーが個別に管理およびデプロイする各製品に対応した、IaaS または PaaS のバリアントです。スタンドアロン製品間では一部連携が可能ですが、プラットフォームのデプロイ (Automation Cloud や Automation Suite) のように複数の製品を一元管理することはできません。
    Standalone products that are intended to be installed and run on end user workstations (client applications) are not available in Automation Suite or Automation Cloud.

オンプレミス モデル

スタンドアロン製品および Automation Suite (オンプレミスの自動化プラットフォーム) は、オンプレミスのソリューションです。これらは、エンタープライズのコンピューターやサーバーへのインストール (セルフホスト)、またはパブリック クラウドへのデプロイを目的としています。
どちらのモデルでも、インフラストラクチャの管理とスケーリング、および新しいバージョンへのアップグレードはユーザー側で行う必要があります。

スタンドアロン製品は、個別のインストーラーを使用してインストールされます。たとえば、OrchestratorUiPathOrchestrator.msi を使用してインストールされ、StudioUiPathStudio.msi を使用してインストールされます。

Automation Suite は、プラットフォーム式のソリューションであるため、複数の UiPath 製品に対して単一のデリバリー/メンテナンスのメカニズムを確立します。Automation Suite では、オンプレミスの UiPath Platform を 1 つの製品として管理できます。
Automation Suite の一部である各 UiPath 製品は、自動化プラットフォームのコンテキスト内ではサービスとして利用できます。

クラウド モデル

Automation Cloud は、Web ブラウザーだけですぐに使用できる、クラウドベースの SaaS ソリューションです。Automation Cloud では、インフラストラクチャと製品のプロビジョニング、スケーリング、メンテナンスを UiPath が行います。
Automation Cloud では、ライセンス済みの UiPath 製品を自動化プラットフォームのコンテキスト内でサービスとして利用できます。

12 日前に更新


利用可能な製品


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。