Action Center
v2023.4
長期実行ワークフローを設計する - Automation Suite 2023.4
ロゴ
Action Center
最終更新日 2023年10月26日

長期実行ワークフローを設計する

このセクションでは、Persistence および Intelligent.OCR パッケージの機能について説明します。これらのパッケージは、Action Center を使用してロボットと人間がシームレスにコラボレーションするための、効果的な長期実行ワークフローを作成できます。

オーケストレーション プロセスとして設計された長期実行のワークフローにより、自動化されたタスクと人間の意思決定との間の効率的な連携が容易になります。人間の入力を待ち、受け取った入力に基づいてオートメーションを続行します。

Persistence および Intelligent.OCR パッケージは、堅牢で応答性の高い長期実行ワークフローを構築するのに役立ちます。効率的なデータの保管と取得を可能にし、オートメーション プロセスのステートを保持できます。高度な OCR 機能は、構造化されていないドキュメントから情報を抽出して情報に基づいた決定を可能にします。

Persistence および Intelligent.OCR パッケージの各アクティビティは次のとおりです。
ロゴ
サポートを受ける
ロゴ
RPA について学ぶ - オートメーション コース
ロゴ
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2023 UiPath. All rights reserved.