Automation Ops
2023.10
true
  • リリース ノート
      • 2023.10.1
      • 2023.10.2
      • 2023.10.3
      • 2023.10.4
  • 基本情報
  • ガバナンス
  • ログ
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Automation Ops ユーザー ガイド
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation Suite
Last updated 2024年6月27日

Assistant のポリシーの設定

このページでは、Assistant のポリシーで利用可能な設定について説明します。



ウィジェット

[ウィジェット] タブでは、ウィジェットへのユーザー アクセスを制御する設定を行えます。ウィジェットとは、Assistant に機能を追加するプラグインのことです。既定では、次のウィジェットが追加されています。

  • UiPath.Apps.Widget
  • UiPath.Marketplace.Widget
  • UiPath.AutomationStore.Widget (Assistant 21.10 テンプレート バージョンから利用可能)

次の値を設定できます。

  • カスタム ウィジェットを許可 - ユーザーに独自のカスタム ウィジェットの追加を許可するかどうかを選択します。既定では、このオプションは有効化されています。
  • オフィシャル フィードを使用 - Orchestrator フィードに加え、ウィジェットのダウンロードにもオフィシャル UiPath® ウィジェット フィードを有効化するかどうかを選択します。 このオプションを有効化しない場合は、Orchestrator ライブラリ フィードのみを使用できます。 既定では、このオプションは有効化されています。
  • 新しいウィジェットを追加するには、[さらに追加] をクリックし、以下の情報を入力してから、[保存] をクリックします。
    • ウィジェットを有効化または無効化するかどうかを選択します。
    • ウィジェット NuGet パッケージの名前を入力します。
    • ウィジェットのバージョンを入力します。
  • ウィジェットを編集するには、その横の [編集] をクリックします。
  • ウィジェットを削除するには、その横の [削除] をクリックします。

機能トグル

注: [機能トグル] タブの設定項目は、v23.10.0 以降のポリシー テンプレートで利用できます。

Assistant の設定を強制適用するには、[機能トグル] タブを選択します。

  • Task Capture を有効化 - [はい] を選択すると、Task Capture の起動機能が表示されます。
  • プロセスをフォルダーごとにグループ化 - [はい] を選択すると、ホーム ページのプロセスが Orchestrator のフォルダーごとにグループ化されて表示されます。ユーザーが Assistant からこのオプションを変更できるようにするには、対応するチェックボックスをオンにします。
  • プロセスの実行中に Assistant を最小化 - [はい] を選択すると、プロセスの実行中に Assistant のウィンドウが最小化されます。
  • 起動時に Assistant を自動的に起動 - [はい] を選択すると、サインイン時に Assistant が開始され、Windows の通知領域に Assistant のアイコンが追加されます。
  • ユーザーが Assistant でログ レベルを変更することを許可 - [はい] を選択すると、Assistant でログ レベル ピッカーが有効化されます。
  • ユーザーが個人用ワークスペース外のオートメーションを実行することを許可 - [はい] を選択すると、他の Orchestrator のフォルダーのオートメーションを実行できます。
  • Action Center を有効化 - [はい] を選択すると、Action Center ウィジェットを使用できます。
  • ユーザーがオートメーションの URL を共有することを許可 - [はい] を選択すると、共有フォルダーにインストールされているオートメーションの URL を共有できます。
  • [実行中] タブに切り替え - [はい] を選択すると、オートメーションの起動時に Assistant のフォーカスが [実行中] タブに配置されます。
  • ウィジェット
  • 機能トグル

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.