Action Center
2023.10
true
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Action Center
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation SuiteStandalone
Last updated 2024年6月27日

PREVIEW
アクションの定義を管理する

アクションの定義を作成した後は、編集、エクスポート、または削除のタイミングで、バージョンのインクリメントなどのさまざまな操作を実行できます。

アクションの定義を編集する

アクションの定義の編集とは、更新した JSON ファイルをインポートすることです。これによってアクションの定義のバージョンがインクリメントされます。アクションの定義を編集するには、次の手順に従います。

  1. [管理者設定] > [テナント] タブに移動します。
  2. アクションの定義の横にある [その他のオプション] メニューを選択します。
  3. [編集] を選択します。
  4. [ファイルからインポート] を選択して、更新済みの JSON ファイルをインポートします。
  5. [保存] を選択して変更を保存します。

    変更を保存したら、同じアクションの定義の横にある [その他のオプション] メニューを選択し、[詳細を表示] を選択します。アクションの定義の編集時に作成した、新しいバージョンを確認できます。

アクションの定義をエクスポートする

アクションの定義をエクスポートするには、次の手順に従います。

  1. [管理者設定] > [テナント] タブに移動します。
  2. アクションの定義の横にある [その他のオプション] メニューを選択します。
  3. [エクスポート] を選択します。

    そのアクションの定義の JSON ファイルがダウンロードされます。

アクションの定義を削除する

アクションの定義の削除とは、定義を完全に削除することを意味します。この操作は元に戻せません。

  1. [管理者設定] > [テナント] タブに移動します。
  2. アクションの定義の横にある [その他のオプション] メニューを選択します。
  3. [削除] を選択します。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.