Orchestrator
2022.4
バナーの背景画像
Orchestrator インストール ガイド
最終更新日 2024年2月15日

アクティブ/アクティブな Disaster Recovery のインストール

注: アクティブ/アクティブな Disaster Recovery のインストールには、2 つの High Availability Add-on ライセンスが必要です。

DNS エントリを構成する

HAA をインストールする前に、DNS を使用してドメインを定義する必要があります。HAA をインストールする 6 台以上の Linux サーバーごとに 1 つのレコードを作成する必要があります。2 つのデータセンター サイトのそれぞれに 3 台以上のサーバーが必要です。データセンターに関連付けられているすべての A レコードが 1 つの NS レコードに対応している必要があります。

DNS エントリを構成するには、次の手順を実行します。

クラスターとクラスター内の 1 つ以上のノード (できればすべてのノード) が、適切な NS エントリを含む DNS で正しく構成されていることを確認します。

例:

  • ドメインは mydomain.com です。
  • HAA クラスターに mycluster という名前を付けます。
  • クラスターには次の 3 つのノードがあります。

    • node1 (IP アドレス 1.1.1.1)
    • node2 (2.2.2.2)
    • node3 (3.3.3.3)
  • [FQDN] フィールドに mycluster.mydomain.com の値を入力し、mydomain.com の DNS テーブルに以下のレコードを追加します。
    mycluster.mydomain.com        NS  node1.mycluster.mydomain.com
                                      node2.mycluster.mydomain.com
                                      node3.mycluster.mydomain.com 
    node1.mycluster.mydomain.com  A   1.1.1.1
    node2.mycluster.mydomain.com  A   2.2.2.2
    node3.mycluster.mydomain.com  A   3.3.3.3mycluster.mydomain.com        NS  node1.mycluster.mydomain.com
                                      node2.mycluster.mydomain.com
                                      node3.mycluster.mydomain.com 
    node1.mycluster.mydomain.com  A   1.1.1.1
    node2.mycluster.mydomain.com  A   2.2.2.2
    node3.mycluster.mydomain.com  A   3.3.3.3

HAA CRDB の設定

重要: HAA が既にインストールされている場合は、作業を進める前に、すべてのサーバーから HAA をアンインストールしてください。sudo ./rl_uninstall.sh コマンドを使用します。

HAA ノードをインストールする

重要: HAA のインストールに進む前に、すべてのノードが前提条件を満たしていることを確認してください。

両方のデータセンター内のすべてのノードで次の手順を実行します。

  1. ルート権限でプライマリ ノードに SSH 接続します。
  2. HAA をダウンロードして展開するディレクトリを作成します。以下に例を示します。
    mkdir haamkdir haa
  3. 新しく作成したディレクトリに移動します。
    cd/<path-to>/haa/cd/<path-to>/haa/
  4. haa.tar.gz をダウンロードします。
    wget https://download.uipath.com/haa/2022.4.0/$OS/haa-2022.4.0.tar.gzwget https://download.uipath.com/haa/2022.4.0/$OS/haa-2022.4.0.tar.gz
    注: $OS を使用して、ノードで実行されているオペレーティング システムを指定します。設定可能な値は、Rhel7Rhel8Ubuntu です。値の大文字と小文字が区別されることに注意してください。
  5. haa.tar.gz アーカイブを解凍します。
    tar -xvf haa-2022.4.0.tar.gztar -xvf haa-2022.4.0.tar.gz
  6. install-haa.sh を実行可能にします。
    chmod a+x install-haa.shchmod a+x install-haa.sh
  7. install-haa.sh スクリプトを実行します。
    ./install-haa.sh -y./install-haa.sh -y

クラスターを作成して構成する

クラスターを作成するには、データセンター内のすべてのノードで次の手順を実行します。

  1. ブラウザーで、任意の HAA ノードの IP アドレスのポート 8443 に移動します。例: https://10.10.20.196:8443/


  2. [Setup] をクリックします。[node configuration] ページが表示されます。


  3. [Cluster configuration] セクションで、[Create new cluster] を選択し、[Cluster name (FQDN)] フィールドに、前に作成した NS レコードのいずれかを入力します。必要に応じて、永続またはエフェメラル ストレージのパスの変更や、複数のネットワーク アダプターからの選択ができます。完了したら [Next] をクリックします。[cluster authentication] ページが表示されます。
  4. ライセンス キーがある場合は、[Cluster key] フィールドにそれを入力して [Next] をクリックします。


  5. [set admin credentials] ページで、メール アドレスとパスワードを入力し、[Next] をクリックします。


  6. クラスターが作成されました。Orchestrator の High Availability Add-on の UI が表示されます。
  7. クラスター内の他のすべてのノードで同じ手順を実行します[node configuration] ページの [Cluster configuration] セクションでは、[Create new cluster] ではなく [Join cluster] を選択し、さらに以下の情報を指定する必要があります。
    • IP address of a node in the cluster - 前にクラスターに追加したノードの IP アドレスを指定します
    • Email - クラスターの作成に使用したメール アドレスです
    • Password - クラスターの作成に使用したパスワードです



地理的に分散したデータベースを作成する

地理的に分散したデータベースを作成するには、次の手順を実行します。

  1. プライマリ データセンターの HAA アプリケーションで、[databases] タブをクリックします。
  2. [Create new database] ウィンドウで、[Deployment] のドロップダウンから [Geo-Distributed] を選択し、[Next] をクリックします。


  3. [Create Database (データベースを作成)] ページで次の情報を入力します。
    • 名前: uipath-orchestrator
    • Memory limit (GB) (メモリ制限 (GB)): 3 GB
    • Replication (レプリケーション): チェック
    • Redis password (Redis パスワード): HAA データベースのパスワード。
    • Database Clustering: オフ
    • Endpoint port number (エンドポイントのポート番号): 10000
    • Participating clusters: + をクリックして各参加クラスターを追加します。Cluster API URL (https://<DNS delegation cluster name>:9443) と管理者資格情報を、プライマリおよびセカンダリ データセンターに対してそれぞれ使用します。


  4. [Activate (アクティブ化)] をクリックします。
アクティブ化の完了後、プライマリ データセンターの HAA アプリケーションの [Databases (データベース)][Status (ステータス)] に、緑色の [同期] 記号が付いたアクティブな Redis CRDB データベースが表示されます。この記号は、プライマリ データセンターでデータベースの同期が有効であることを示します。


UiPath.Orchestrator.dll.config を構成する

プライマリ データセンターの HAA アプリケーションから:

  1. [Databases] タブを開き [Configuration] をクリックします。


  2. [Endpoint (エンドポイント)] のバックスラッシュの前までをコピーし、プライマリ データセンターの Orchestrator の UiPath.Orchestrator.dll.config ファイルに適用します。

セカンダリ データセンターの場合:

  1. [Databases] タブを開き [Configuration] をクリックします。
  2. [Endpoint (エンドポイント)] のバックスラッシュの前までをコピーし、セカンダリ データセンターの Orchestrator の UiPath.Orchestrator.dll.config ファイルに適用します。

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.