Insights
2023.4
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Insights
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation SuiteStandalone
Last updated 2024年6月27日

ROI データセット

ROI データセットを設定する

管理者ロールを持つユーザーの場合、プロセスまたはキューのベースラインを設定できます。ビジネス ROI テンプレートはプロセスの手動処理値のみを参照するため、キューを含めてカスタマイズするにはコピーを作成する必要があります。管理者がデータセットに値を入力していない場合、ビジネス ROI テンプレートはロックされ、値が入力されるまでアクセスできません。

データセットを設定するには、管理者は次の手順を実行する必要があります。

  1. 目的のテナントで Insights に移動します。
  2. 右上隅の 3 点リーダー メニューから、[ROI データセットを設定] を選択します。


  3. データセットのページで、人間が手動でプロセスを完了するのにかかる分単位の時間 (プロセスの開始から完了までの全体を 1 つの単位とみなす) と、同じプロセスを人間が行った場合に支払う 1 時間あたりのコストを入力します。新しい値が割り当てられない任意のプロセスとキューには、既定で、手動による処理時間と 1 時間あたりのコストとして 1 が保存されます。

    既定では、ROI データセットにはプロセスが表示されます。キューを設定するには、[入力の基本設定][キューを使用] を選択して、各キュー アイテムの値を入力します。

    注: ROI データセットを設定する場合、小数点以下 2 桁までの数値を使用できます。0 も有効な値です。


  4. 作業を完了するには、ページの一番下にある [保存] ボタンをクリックします。

既定の列を並べ替える

[ROI データセット] テーブルの既定の列は、[手動処理時間][1 時間あたりのコスト] です。

既定の列を昇順または降順に並べ替えるには、次の操作を行います。

  1. 列名をクリックします。
  2. 列が降順で並べ替えられている場合は、列名の横に下向きの矢印が表示されます。
  3. 列を昇順に並べ替えるには、列名を再度クリックします。こうすると、上向きの矢印が表示されます。

ROI データセットにカスタム列を追加する

ROI データセットにカスタム列を追加することもできます。データセットにカスタム列を追加するには、次の手順に従います。

  1. データセットのページで [プロセスを使用] または [キューを使用] のいずれかを選択して、プロセスまたはキューの手動処理値の Explore にカスタム列を追加します。
  2. [追加] ボタンを選択してカスタム列を追加します。
  3. ポップアップ表示されるダイアログに、カスタム列の名前を入力します。

    注: 列名の文字数は最大で 100 文字です。名前は重複してはなりません。
  4. [適用] をクリックすると、新しいカスタム列が [ROI データセット] ページに表示されます。
  5. ページの一番下の [保存] ボタンをクリックして、入力した値を保存します。

すべての行に値を適用する

カスタム列のすべての行に値を適用するには、次の手順に従います。

  1. カスタム列をクリックします。
  2. 新しく開くウィンドウで、[すべての行に値を適用] をクリックします。
  3. 新しく開くウィンドウで、その特定の列のすべての行に適用する値を入力します。
  4. [適用] をクリックして操作を完了します。
注: [すべての行に値を適用] オプションが 200 を超えるプロセスと 10+ 個のカスタム ROI 列に適用されると、問題が発生する可能性があります。

カスタム列の名前を変更する

[ROI データセット] テーブルのカスタム列の名前を変更するには、次の手順に従います。

  1. 名前を変更するカスタム列をクリックします。
  2. 新しく開くウィンドウで、[名前を変更] を選択します。
  3. 新しく開くウィンドウで、新しい列名を入力して [適用] をクリックします。

カスタム列を削除する

[ROI データセット] テーブル内のカスタム列を削除するには、次の手順に従います。

  1. 削除するカスタム列をクリックします。
  2. 新しく開くウィンドウで、[削除] を選択します。
  3. 新しいダイアログ ボックスが開きます。[はい] をクリックして削除を確定します。

カスタム列を並べ替える

[ROI データセット] テーブル内のカスタム列を昇順または降順に並べ替えるには、次の手順に従います。

  1. 並べ替えるカスタム列をクリックします。
  2. 新しく開くウィンドウで [並べ替え] を選択します。
  3. 列が降順で並べ替えられている場合は、列名の横に下向きの矢印が表示されます。
  4. 列を昇順に並べ替えるには、列名をクリックし、[並べ替え] を再度選択します。こうすると、上向きの矢印が表示されます。

ダッシュボードでカスタム列を使用する

  1. ダッシュボードでカスタム列を使用するには、新しいダッシュボードを作成するか、編集モードで既存のダッシュボードを開きます。
  2. [Add Tile] を選択して [Visualization] を選択します。
  3. カスタム列をプロセスの ROI データセットに追加した場合、[プロセスの手動処理値] Explore をクリックします。カスタム列をキューの ROI データセットに追加した場合、[キューの手動処理値] Explore を選択します。
  4. [Edit Tile] ウィンドウで [プロセスの手動処理値] または [キューの手動処理値] のいずれかのビューをクリックして、利用可能なフィールドを確認します。新しく作成されたカスタム列フィールドが表示されています。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.