通知を受け取る

UiPath Insights

The UiPath Insights Guide

Insights について

Insights は Orchestrator と統合されたプラットフォームで、利用可能なビジネス メトリックや運用分析情報を任意で組み合わせてデータのモデリングや分析を行うことができます。カスタム デザインのダッシュボードを使用して目的の指標に対する企業データを可視化することで、ユーザーは新しい分析情報を発見したり、パフォーマンス指標を追跡したり、エラーや異常に対するアラートを受信したりできます。

The Insights page displays all available dashboards to which the user has access. By default, all users have access to the Robots, Processes, Queues, Licensing, and Business ROI dashboards that are created during installation. Each dashboard is comprised of any number of customizable widgets and downloadable as a PDF or image file.

このページは、各ダッシュボードをタイルとして表示する [グリッド] ビューと、他の Orchestrator 機能でよく使用される [リスト] ビューの間で切り替えできます。

The Orchestrator Insights page is the convenient, centralized location to view existing and shared dashboards, however, the full functionality of the Insights platform is only available by accessing the Insights Portal. Accessible to users with the necessary permissions, that is where you create and edit dashboards and manage alerts .

Insights へのデータの取り込み

There are two aspects to the ingestion of data into your Insights database: the "warm-start" performed when a tenant is enabled and the recurring ingestion of new data.

既定では、特定のテナントに対して Insights を有効化した際にウォームスタートの一環として取り込まれるデータの対象日数は過去 30 日間のみです。この日数は、テナントに対して Insights を有効化する際にバックフィルの日数のフィールドを変更して設定できます。

この最初のデータ取り込みに続いて、新しいデータがおよそ 15 分おきに継続的に取り込まれます。ただし、Insights データベースに取り込まれるのは、Orchestrator で最終ステートに到達したデータのみです。たとえば、キュー アイテムは SuccessfulFailedAbandoned のいずれかのステートでなければ取り込まれず、ジョブは Success または Fail のいずれかに到達した後にのみ取り込まれます。

📘

注:

Insights データベースに取り込まれたデータは、Orchestrator で変更されても更新されません (たとえば、ロボットまたはキューの名前を変更した場合、Insights では、変更後に取り込まれたデータについてのみその変更が表示され、既存のエントリは変更されません)。

結果

The Insights functionality is controlled by the Role and corresponding permissions each user is assigned in Orchestrator. There are two available Insights functions:

  • Viewer - a user with only the View permission granted for Insights. May view dashboards but cannot edit or create them. Cannot access the Insights Portal.
  • デザイナー - Insights に対する作成編集削除権限が付与され、ダッシュボードを作成、編集、または削除できるユーザーです。Insights ポータルにアクセスできます。

It is recommended that you create separate and distinct roles in Orchestrator for Insights Viewer and Designer users, granting only View permission on Insights for the former and View and Edit for the latter. For more details, see Managing Roles.

📘

注:

ユーザーには、Insights にアクセスできるように Orchestrator で設定された適切なメール アドレスが必要です。

同じメール アドレスで複数の Orchestrator テナントに保存されたユーザーは、Insights ではそれらすべてのテナントのデータにアクセスできます。

1 年前に更新

Insights について


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。