通知を受け取る

UiPath Document Understanding

UiPath Document Understanding

2020.10

リリース ノート

このページには、v2020.10.x LTS エンタープライズ向けリリースに含まれる、Document Understanding 関連のすべてのリリース ノートが含まれています。

UiPath Platform

2020.10.1

アクティビティ パッケージ

以下の表に、各パッケージ バージョンと Studio v2020.10.x との相関関係を示します。

Packagev2020.10.2v2020.10.4v2020.10.6v2020.10.7v2020.10.8v2020.10.9
Activities
UiPath.Abbyy.Activitiesv1.3.0n/an/an/an/an/a
UiPath.AbbyyEmbedded.Activitiesv1.1.0n/an/an/an/an/a
UiPath.DocumentUnderstanding.ML.Activitiesv1.5.0
v1.5.1
v1.5.2n/an/an/an/a
UiPath.IntelligentOCR.Activitiesv4.10.0
v4.10.1
v4.10.2
v4.10.3
v4.10.4n/av4.10.5n/a
UiPath.OCR.Activitiesv2.4.0v2.4.1n/an/an/an/a
UiPath.OmniPage.Activitiesv1.7.0n/an/an/an/an/a
UiPath.PDF.Activitiesv3.3.0n/an/an/an/an/a
Contracts
UiPath.DocumentProcessing.Contractsv1.9.0v1.9.1n/an/an/an/a
UiPath.OCR.Contractsv2.7.1n/an/an/an/an/a

ML パッケージ

21.1.8
20.11
20.10.4

Standalone Data Manager

2020.10.4
2020.10.3
2020.10.2
2020.10.1
2020.10.0

On-Prem AI Fabric

2020.10.0


🛈 UiPath では、ビジネス ニーズに応じて修正と改善を含むパッチを定期的にリリースしています。特定のバージョンに関するドキュメントは、そのバージョンの最新のパッチの内容を説明するものであり、パッチとパッチの間での製品の変更については、リリース ノートで確認できます。

9 か月前に更新


2020.10


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。