通知を受け取る

UiPath Test Suite

UiPath Test Suite

自動化されたテストを実行する

概要


You can execute all test sets using Execute Automated. Orchestrator is invoked for test cases that have been linked to Test Manager. To execute test sets linked from Orchestrator, make sure you create your test sets in Orchestrator.

You can also execute automated test if the test set includes test cases linked from Studio. For more information, see Executing Tests.

条件


:grey-exclamation: To use the Execute Automated option, you need at least one automated test case in a test set.

  • Test execution for test sets linked from Orchestrator includes only the test cases that have been published to the Orchestrator Tenant Process Feed in the latest package version. If you want to execute new test cases, you need to publish a new package version in Orchestrator, and then link the test set to Test Manager.
  • If your Test Manager test set includes test cases from multiple Studio projects, then the project that has the highest number of test cases is considered for execution. Therefore, only the test cases from this project will be executed. You can execute test sets including test cases from multiple Studio projects, only if you have a test set linked from Orchestrator.
    test-sets#linking-orchestrator-test-sets
  • If your test set includes test cases that are duplicate in multiple Studio projects, the sorting is done by the project name in descending order. Only the test cases from the project that is placed first in the list will be executed.

自動化されたテスト セットを実行する


  1. プロジェクトを Test Manager で開き、[テスト セット] に移動します。
  2. テスト セットを選択し、縦三点リーダーをクリックします。
  3. [自動テストを実行] を選択します。
    テスト結果の詳細については、「テスト結果を分析する」をご覧ください。

📘

  • 実行できないテスト ケースは、Orchestrator での実行中にスキップされます。
  • 実行されないテスト ケースでは、結果なしのテスト ケース ログが生成されます。

テスト セットを開き、[実行] をクリックしてドロップダウンから [自動] を選択することもできます。

関連記事


トラブルシューティング

3 か月前に更新


自動化されたテストを実行する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。