通知を受け取る

UiPath Task Capture

Task Capture ガイド

同じ画面上のアクションを検出し結合

はじめに

Task Capture を使用すると、キャプチャ プロセスの完了後、類似するスクリーンショットを含むすべてのドキュメントでアクションが検出され、ドキュメントごとにアクションを結合するオプションが表示されます。

結合プロセス

結合プロセスは、次の 2 つの方法で実行されます。

自動

  1. Task Capture では、[検出] ボタンを選択して、類似のスクリーンショット検出できます。
13471347
  1. すべてのアクションが分析された後、類似のスクリーンショットを含むアクションがいくつ検出されたかが結果に表示されます。ここでは、[検出結果を確認] または [すべての検出結果を結合] を選択できます。
  2. [すべての検出結果を結合] を選択すると、類似のスクリーンショットが結合されます。右下に自動的に通知トーストがポップアップされ、結合が成功したことが通知されます。
13471347

手動

  1. Task Capture では、[検出] ボタンを選択して、類似のスクリーンショット検出できます。
  2. すべてのアクションが分析された後、類似のスクリーンショットを含むアクションがいくつ検出されたかが結果に表示されます。ここでは、[検出結果を確認] または [すべての検出結果を結合] を選択できます。
  3. [検出結果を確認] を選択すると、類似のアクションを含むシーケンスが示され、アクション リスト内で必要なアクションを選択して結合できます。
13471347

📘

後で結合する

以下のいずれかの方法で、後から画像を検出または結合することができます。

a. Edit > Detect same-screen actions
b. Edit > Merge all same-screen actions

アクションを 1 つの特定のグループに結合するには、Ctrl キーを押して、結合するアクションをクリックします。

25462546

📘

すべて結合

アクション リストの上部のパネルにある [すべて結合] ボタンをクリックして、検出したすべてのアクションを、選択した順序で一度に結合できます。

結合された結果を確認する

結合が成功すると、ほとんどの場合、グループの最後のスクリーンショットが代表で選択され、画像上のすべての図形描画と注釈 (タイトル、説明) がともに結合されます。

10561056

結合されたアクションを元に戻す場合は、グループを右クリックして、[結合されたアクションを分割] を選択します。

25552555

11 か月前に更新


同じ画面上のアクションを検出し結合


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。