通知を受け取る

UiPath Studio

UiPath Studio ガイド

ST-USG-010 - 未使用の依存関係

Rule ID: ST-USG-010

スコープ: プロジェクト

説明

このルールは、プロジェクト内の未使用のアクティビティ パッケージを見つけて表示します。下位依存関係が考慮され、プロジェクト内で下位依存関係からのアクティビティが使用されている場合、使用されている最上位の依存関係も考慮されます。この状況が特に目立つのは、依存関係としてライブラリがインストールされている場合です。こうしたライブラリは、一連の下位依存関係を含んでいる可能性があるためです。

推奨

プロセス実行時間を短縮するため、未使用のパッケージを削除してください。

875875

2 年前に更新


ST-USG-010 - 未使用の依存関係


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。