通知を受け取る

UiPath Robot

UiPath Robot ガイド

Marketplace ウィジェット

概要

The UiPath Marketplace Widget provides an easy way for business users to access ready-to-go automations that are published in the UiPath Marketplace. With multiple reusable listings covering numerous industries and use cases, you no longer need to build everything from scratch over and over again.

再利用可能なコンポーネントはすべて、UiPath Assistant の Marketplace ウィジェットから利用できます。

🚧

重要:

Marketplace ウィジェットを使用するには、UiPath Assistant v2021.10 以降が必要です。

Marketplace ウィジェットは、すべての UiPath Assistant v2021.10 ユーザーに対して既定で有効化され、UiPath Assistant のヘッダーに新しいタブとして表示されます。

Marketplace からオートメーションをインストールする

Marketplace からオートメーションを使用するには、Marketplace ウィジェットのタブに移動し、使用するオートメーションを選択して [インストール] をクリックします。

オートメーションが Orchestrator の個人用ワークスペースに追加され、他のプロセスと同じように実行できるようになります。

898898

🚧

重要:

Marketplace ウィジェットは、Orchestrator で設定された個人用ワークスペースを使用してオートメーションをインストールします。
個人用ワークスペースは必須であり、ユーザーに対して有効化する必要があります。

:information-source: The Marketplace Widget is available for offline users to browse for ready-to-go automations, but they must Sign In in order to install any of them.

Marketplace のオートメーションを更新する

新しいバージョンのオートメーションが Marketplace に公開されると、プロセス名の下に備考が表示されます。詳細パネルを開いて [更新] をクリックすると UiPath Assistant から直接更新をインストールできます。この変更は、Orchestrator の個人用ワークスペースにもプッシュされます。

プロセスの詳細パネルに追加された [更新] タブに、更新バージョンの内容が記載されます。

480480

詳細パネル

フィールドの説明

オートメーションを選択すると、詳細パネルが開き、以下のような詳細情報が表示されます。

  • タイトル (タイトルをクリックすると、ブラウザー ウィンドウに Marketplace のオートメーション ページが開きます)
  • オートメーションの説明
  • レビュー (評価およびユーザーのレビュー)
  • ダウンロード数
  • 作成者
  • 最終更新日
  • メディア: ビデオと画像
  • 対応率
  • 依存関係
  • ドキュメント

:information-source: Depending on the automation, some fields might not be available.

アクション

  • インストール
  • 実行
  • 表示

📘

注:

オートメーションが既にインストールされている場合、[インストール] ボタンは [表示] に変わります。

入力パラメーターを設定する

設定可能なパラメーターを使用するオートメーションは、UiPath Assistant の詳細パネルから編集できます。

Marketplace ウィジェットをデプロイする

Just like the Apps Widget, the deployment of the Marketplace Widget is handled through Automation Ops Policies.

:information-source: In order to not display the Marketplace Widget to users, you need to create and deploy a policy that disables the Marketplace Widget (Is Enabled set to No). In the scenario where Automation OPS is not used, you must modify the local file as described here.

17821782

10 か月前に更新


Marketplace ウィジェット


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。