通知を受け取る

UiPath Robot

UiPath Robot ガイド

マッピングしたネットワーク ドライブを使用する

共有ネットワーク フォルダーを使って作業しやすくする方法として、ネットワーク ドライブのマッピングがあります。これにより、ユーザー アカウントからネットワーク ドライブに素早くアクセスできるようになります。ただし、Studio からパブリッシュしたプロセスがそのドライブに存在する場合、次のような現象が発生します。

現象

ロボット トレイに、Studio からパブリッシュしたプロセスが表示されません。

原因

この問題は、自身のパッケージ用にマッピングしたネットワーク ドライブを使用した場合に発生します。Orchestrator にパブリッシュしたパッケージの場所は、ロボット端末の UiPath.settings ファイル内の NuGetServerUrl パラメーターで確認できます。マッピングしたネットワーク ドライブは、マッピングを作成したユーザーしか使用できません。その一方で、Robot サービスはローカル システムで実行されます。

解決策

この問題は、次のいずれかの方法で解決することができます。

Robot をサービス モードからユーザー モードに変換する

  1. 管理者権限でコマンド プロンプトを開きます。
  2. Net Stop UiRobotSvc コマンドを使用します。これにより、Robot の Windows サービスが停止されます。
  3. cd %ProgramFiles(x86)%\UiPath\Studio コマンドを使用して、UiPath のインストール フォルダーに移動します。
  4. UiPath.Service.Host.exe uninstall コマンドを使用して、UiPath の Robot サービスを削除します。これで、Robot はユーザー モードで実行されます。

ローカル システム用にネットワーク ドライブをマッピングする

  1. Sysinternals Suite をダウンロードします。この操作に必要な PsExec.exe ツールが含まれています。
  2. 管理者権限でコマンド プロンプトを開きます。
  3. cd コマンドを使用して、Sysinternals Suite のダウンロード先 (cd C:\Downloads\SysinternalsSuite) に移動します。
  4. PsExec -i -s cmd.exe コマンドを使用します。確認ダイアログが表示されます。
  5. [許可] ボタンをクリックして PsExec.exe サービスをインストールします。これにより、ローカル システムのネットワーク ドライブのマッピングが可能になります。
  6. net use z: \\ServerName\SharedFolder /persistent:yes コマンドを使用してドライブをマッピングします。ServerName はサーバー、SharedFolder はドライブのマッピング先フォルダーです。

マッピングしたネットワーク ドライブを削除する場合は、net use z: /delete コマンドを使用して上記の手順を繰り返す必要があります。詳細については、このページをご覧ください。

2 年前に更新


マッピングしたネットワーク ドライブを使用する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。