通知を受け取る

UiPath Robot

UiPath Robot ガイド

RDP を介してロボットが応答しない

現象

プロセス実行の開始後、ある時点でロボット端末が応答しなくなり、高い CPU 使用率を示すようになります。この現象は Windows 10 v1903 のマシンで発生します。

原因

This is a Microsoft known issue on Windows 10 v1903 which affects the runtime of the DWM.exe file, leading to high CPU usage upon completion of a Remote Desktop session.

解決策

この問題を解消するために、障害の発生する Windows マシンには更新プログラム KB4522355 を適用することを強く推奨します。

2 年前に更新


RDP を介してロボットが応答しない


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。