通知を受け取る

UiPath Process Mining

UiPath Process Mining ガイド

データをダッシュボードに表示させるまでの流れ

はじめに

このページでは、カスタマイズされたバージョンのアプリおよびディスカバリー アクセラレータをエンドユーザーにロール アウトするために必要な手順について説明します。入力データから始めて、データを有効な方法でエンドユーザーに提供するために必要なすべての手順を説明します。

データをダッシュボードに表示させるまでの流れ

865865

コネクタの手順

以下の手順では基本コネクタを例に説明していますが、SAP コネクタについても同じ方法で行うことができます。

Step 1: Identify input data.
Step 2: Deploy the latest version of the connector.
Step 3: Transform the data in an appropriate event log.
Step 4: Commit your changes in the connector.
Step 5: Export the output dataset from the connector.

📘

注:

データセットに変更を加えなかった場合、データセットをエクスポートする必要はありません。

アプリまたはディスカバリー アクセラレータでの手順

Step 1: Create a new app and use the latest version of the app or discovery accelerator as the base app.
Step 2: Make the desired changes, see App and Discovery accelerator development.
Step 3: Set the build version.
Step 4: Commit your changes.
Step 5: Create a release.

📘

注:

アプリまたはディスカバリー アクセラレータに変更を加えなかった場合、新規リリースを作成する必要はありません。

アプリまたはディスカバリー アクセラレータを新しいデータセットでロール アウトする手順

Step 6: Generate a cache with the created release and the output dataset.
Step 7: Deploy the release to make the changes available to end-users.

約 1 か月前に更新

データをダッシュボードに表示させるまでの流れ


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。