通知を受け取る

UiPath Process Mining

UiPath Process Mining ガイド

2021.10

📘

v2021.10 以降の UiPath Process Mining のリリース ノートは、Process Mining ガイド上で更新されます。UiPath Platform のリリース ノートは、リリース ノート ガイドをご確認ください。

Release date: October 26th 2021

このページでは、UiPath Process Mining v2021.10 で新しく公開された機能、改良点およびバグ修正に関する詳細を確認できます。

新機能

UiPath Automation Hub にオートメーションのアイデアを送信する

When setting up integration with UiPath Automation Hub, by default, a connection is set up to Automation Hub in UiPath Automation Cloud. It is now possible to connect to an on-premises version of Automation Hub, by specifying the URL to the desired Automation Hub instance in the AutomationHubUrl Server Setting. See Set up Integration with UiPath Automation Hub.

列の幅の設定

テーブル項目の値が横に長い場合、列幅が狭いことが原因で、表示されるテキストの一部が見えなくなる場合があります。
is too small to display the complete text. It is now possible to specify a column width for a table item. When the table item is used as a text column on a chart, the column width is used as the minumum width for the column. See Defining the column width for a table item.

言語サポート

Process Mining が英語 (en) や日本語 (ja) に加え、他の複数のロケールでも利用できるようになりました。以下は、サポート対象のすべてのロケールのリストです。

AppOne is now also available in these languages.

Locale

Setting (ApplicationSettings.json)

German

de

English

en

Spanish

es

Spanish (Mexico)

es-MX

French

fr

Japanese

ja

Korean

ko

Portuguese

pt

Portuguese (Brazil)

pt-BR

Russian

ru

Turkish

tr

Simplified Chinese (China)

zh-CN

📘

Process Mining の以前のバージョンで上記の言語のいずれかを手動で追加している場合、Process Mining v2021.10 に更新すると警告メッセージが表示されます。この場合、[Workspaces] から既存の翻訳ファイルを削除することをお勧めします。

改良点

匿名化

データを匿名化するハッシュ機能で、NIST ポリシーに準拠する方法が使用されるようになりました。

Superadmin ページの並べ替え機能の改良

Superadmin ページで、リポジトリと環境もアルファベット順に表示されるようになりました。このため、Superadmin ページの他のリストとの一貫性が保たれます。

データを再読み込みするたびに「Now (今)」の値を更新

The value of Now is now always updated when the data is reloaded.

テーブルの既定の範囲

新しい接続文字列のテーブルを作成する際に、[Table scope] が既定で [Server] に設定されるようになりました。

その他

アクショナブル インサイトの設定

今回のリリースより、アクショナブル インサイトを設定する際は UiPath Orchestrator のアプリ IDアプリ シークレットを指定する必要があります。これらの値は、Orchestrator API へのアクセスを許可する外部アプリケーションを定義する際に生成されます。

See Setting up Actionable Insights.

アクティビティ/エッジ スライダー

In Process Mining 2021.4, the Detail slider was introduced on the Process graph. It is now possible to replace the Detail slider by separate Activities and Edges sliders by specifying the UseEdgeActivitySliders Server Setting.

約 1 か月前に更新

2021.10


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。