通知を受け取る

UiPath Process Mining

UiPath Process Mining ガイド

AppOne でデータを分析する

以下の一覧では、プロセスのデータを分析する際に知りたい主な項目の一覧と、その情報を確認できる AppOne 内のダッシュボードを示しています。

質問

ダッシュボード

データは期待どおりに表示されているか?

概要 - ダッシュボード (アナリスト ロール)

アプリケーションでさらに分析する必要がある、予期しない問題がプロセスに存在するか?

概要 - ダッシュボード (監視ユーザー ロール)

アクティビティを自動化できる可能性は?

概要 - 自動化

各アクティビティの、自動化されたイベントの割合は?

概要 - 自動化

何件のケースが処理されたか?

概要 - ケース

最も多く発生するケースの種類は?

概要 - ケース

開始/終了アクティビティは適切に設定されているか?

概要 - 開始/終了

全体的なプロセスはどのように表示されるか?

プロセス - プロセス

どのアクティビティが実行されているか?

プロセス - プロセス

どのケースに対してどのアクティビティが実行されているか?

プロセス - プロセス

プロセス内で、どのアクティビティが予想よりも頻繁に発生しているか?

プロセス - 繰り返し

アクティビティの平均繰り返し回数は?

プロセス - 繰り返し

2 つのプロセスを比較するには?

プロセス - 比較

プロセスにどれくらいの時間がかかるか?

タイミング - タイミング

平均スループット時間/処理時間/コストはどれくらいか?

タイミング - タイミング

最も時間がかかるアクティビティは?

タイミング - タイミング

実行に最も時間がかかるユーザーは?

タイミング - タイミング

「支払期限」は間に合っているか?

タイミング - 期限日

請求書の支払いに伴うコストの履歴は?

タイミング - 期限日

期限に間に合う場合とそうでない場合のコストは?

タイミング - 期限日

請求書の支払いは、ケースごとに何日遅れているか?

タイミング - 期限日

期限どおり、または遅れが発生している請求書の支払い履歴は?

タイミング - 期限日

発生しているタグ

規格準拠 - タグ

タグが発生しているケース

規格準拠 - タグ

複数名確認の原則に違反するユーザー

規格準拠 - 複数名確認

複数名確認の原則に違反するケース

規格準拠 - 複数名確認

アクティビティの担当者

ユーザー - アクティビティ

ケースの関係者

ユーザー - ケース

相互のインタラクションがあるユーザーは?

ユーザー - インタラクション

選択した期間内のケースは?

詳細 - ケース

選択した期間内のイベントは?

詳細 - イベント

タグとその属性は?

詳細 - タグ

選択した期限日の時間と金額に関する詳細情報は?

詳細 - 期限日

選択したケースの詳細情報は?

詳細 - ケースの概要

6 か月前に更新

AppOne でデータを分析する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。