通知を受け取る

UiPath Orchestrator

UiPath Orchestrator ガイド

ライセンスをアクティベーションする

UiPath からライセンス キーを受け取ったら、Orchestrator インスタンスのアクティベーションに進むことができます。Orchestrator がインターネットに接続されているオフラインであるかによって、異なる手順に従う必要があります。

オンラインでのアクティベーション

  1. Orchestrator で、テナント レベルまたはホスト レベルの [ライセンス] ページに移動します。[ライセンス] ページが表示されます。
  2. [オンラインでアクティベーション] をクリックします。[オンラインでアクティベーション] ウィンドウが表示されます。
  3. [インストール ID] フィールドには自動的に Orchestrator のインスタンスの一意の識別子が入力され、編集することはできません。
  4. [ライセンス キー] フィールドに、ライセンス キーを入力します。
  5. [環境の指定] フィールドで、ラジオ ボタンを使用して [運用環境][非運用環境][ハイブリッド] のどのインスタンスかを選択します。
  6. [アクティベーション] をクリックします。Orchestrator がライセンスされ、すぐに使用できます。

オフラインでのアクティベーション

📘

重要

CNG Key Isolation サービスが実行されていることを確認してください。このサービスは、UiPath がライセンスをオフラインで検証するときに必要です。

  1. Orchestrator で、テナント レベルまたはホスト レベルの [ライセンス] ページに移動します。[ライセンス] ページが表示されます。
  2. [オフラインでアクティベーション] をクリックします。[オフラインでアクティベーション] ウィンドウが表示され、「有効なライセンス ファイルをお持ちですか?」という確認メッセージが表示されます。
  3. [いいえ] を選択し、[次へ] をクリックします。[要求ファイルを生成] ウィンドウが表示されます。
    : 既にライセンス ファイルがある場合は、[はい] を選択します。ファイルをアップロードしてアクティベーションを完了するように促すプロンプトが表示されます。
  1. [インストール ID] フィールドには自動的に Orchestrator のインスタンスの一意の識別子が入力され、編集することはできません。
  2. [ライセンス キー] フィールドに、ライセンス キーを入力します。
  3. [環境の指定] フィールドで、ラジオ ボタンを使用して [運用環境][非運用環境][ハイブリッド] のどのインスタンスかを選択します。
  4. [生成] をクリックします。[オフラインでアクティベーション] ウィンドウに、アクティベーションを完了するための残りの手順が表示されます。
  5. [ダウンロード] ボタンをクリックして、要求ファイルをダウンロードします。
  6. インターネットに接続しているコンピューターからアクティベーション ポータルに移動します。
  1. [ファイルからアップロード] ボタンを使用して、要求ファイルをアップロードします。
  2. [ライセンス ファイルを生成] をクリックします。ライセンス ファイルが生成され、保存されます。
  3. Orchestrator インスタンスに戻ります。[参照] ボタンをクリックして、ライセンス ファイルを選択します。
  1. [アクティベーション] をクリックします。Orchestrator がライセンスされ、すぐに使用できます。

📘

重要

UiPath のライセンスを変更するには、ライセンスを更新する必要があります。詳細については、「ライセンスの更新」をご覧ください。

9 か月前に更新



ライセンスをアクティベーションする


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。