通知を受け取る

UiPath Orchestrator

UiPath Orchestrator ガイド

トランザクションを編集する

[トランザクション] ウィンドウから個別のキュー アイテムの詳細を編集するか、そのアイテムを完全にクローンすることができます。これは、ビジネス ニーズに対応するためにトランザクションの優先度または期限を変更したり、失敗したトランザクションをリトライする前にデータ入力を編集したりするのに役立ちます。

📘

注:

ステータスが新規失敗、または破棄済みのトランザクションは編集が可能で、ステータスが新規失敗成功、または破棄済みのトランザクションでは複製が可能です。

トランザクションを編集する

個々のキュー アイテムを編集するには、次の手順を実行します。

  1. 希望のトランザクションの [その他のアクション] ボタンをクリックします。[その他のアクション] メニューが表示されます。
  2. [編集] を選択します。[キュー アイテムを編集] ウィンドウが表示されます。
752752
  1. 次の各フィールドを編集できます。

Field

Description

Transaction priority

The processing priority level of the transaction, can be set to Low, Normal, or High.


The priority is only editable for queues with **disabled** [SLA predictions](doc:about-queues-and-transactions#section-queue-sla-predictions). If SLA predictions are enabled, the priority is set to **High** by default.

Postpone date and time

Enter the earliest date and time at which the transaction is available for processing.

Due date and time

Enter the latest date and time at which the transaction should be processed.

Specific data

Select Download as JSON to obtain a file of the transaction item's specific data, for review and editing. The edited file, or an entirely new one, can replace the current transaction data via the Upload JSON and Override button.
Note: The file cannot contain any arrays.

Transaction progress

Populated according to the progress property defined in Studio. You can Keep transaction progress as is, or Reset transaction progress by selecting the corresponding radio button.

  1. トランザクションに編集内容を適用するには [保存] をクリックします。

トランザクションの複製

個々のキュー アイテムを複製するには、次の手順を実行します。

  1. 希望のトランザクションの [その他のアクション] ボタンをクリックします。[その他のアクション] メニューが表示されます。
  2. [複製] を選択します。[キュー アイテムを複製] ウィンドウが表示されます。
752752
  1. 次の各フィールドを編集できます。

Field

Description

Transaction Reference

A unique identifier for the queue item. This key can be used in Elasticsearch to look for a specific item and view its logs.

Transaction priority

The processing priority level of the transaction, can be set to Low, Normal, or High.


The priority is only editable for queues with **disabled** [SLA predictions](doc:about-queues-and-transactions#section-queue-sla-predictions). If SLA predictions are enabled, the priority is set to **High** by default.

Postpone date and time

Enter the earliest date and time at which the transaction is available for processing.

Due date and time

Enter the latest date and time at which the transaction should be processed.

Specific data

Select Download as JSON to obtain a file of the transaction item's specific data, for review and editing. The edited file, or an entirely new one, can replace the current transaction data via the Upload JSON and Override button.
Note: The file cannot contain any arrays.

  1. 複製されたトランザクションを保存するには、[キュー アイテムを作成] をクリックします。

2 年前に更新



トランザクションを編集する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。