通知を受け取る

UiPath Orchestrator

UiPath Orchestrator ガイド

資格情報ストア プラグイン

Orchestrator のサポートが組み込まれた Secure Store (CyberArk、Key Vault など) 以外にも、Orchestrator アーキテクチャは、他社製プラグインのロード機能やカスタムプラグインの開発機能をサポートしており、必要な資格情報ストアを使用できます。

他社製プラグインのロード

  1. Navigate to the \Orchestrator\Plugins folder in your Orchestrator installation directory.
  2. Save the .dll files of your plugin in this folder.
  3. Update the web.config file with this plugin as detailed here.
  4. Orchestrator インスタンスを再起動し、ログを確認して、プラグインが正常にロードされたことを確認します。
  5. 新規資格証明ストアを作成するときに新しい資格証明ストアが利用可能になります。

プラグインの開発

独自の Secure Store プラグインを作成するための開発ドキュメントは、UiPath リポジトリから入手できます。

また、開発を支援する 3 つのサンプルがあります。

  • RandomPass - ランダムなパスワードを生成する読み取り専用ストアです。
  • SQLPass - Orchestrator データベース以外の外部 SQL データベースを使用する読み取り/書き込みストアです。
  • Key Vault - Orchestrator インスタンスで使用できる完全に機能する Key Vault プラグイン

2 年前に更新


資格情報ストア プラグイン


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。