Document Understanding
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Document Understanding ガイド
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation SuiteStandalone
Last updated 2024年6月27日

法的情報

UiPath はデータ プライバシーを重視しており、UiPath Document Understanding 製品の使用中にデータ共有を行う際のすべてのユーザーのプライバシー権の保護を目指しています。

Document Understanding フレームワークの使用中は、使用状況とパフォーマンスに関するデータが収集されます。これは、問題を診断しカスタマー サポートのリクエストにタイムリーに対応できるようにすることを目的としています。

使用するライセンスの種類に応じて、Document Understanding Community のユーザーおよび Document Understanding Enterprise のユーザーにはそれぞれ特定の異なる法的契約が締結されます。

Document Understanding Community のデータの共有/処理に関する法的要件はすべて Community Agreement (英語) に規定されており、Document Understanding Enterprise のデータの共有/処理に関する法的要件はすべて Master Software and Service Agreement (MSSA) (英語) に規定されています。

UiPath のデータ所在地ポリシーでは、ライセンス プランやリージョンの設定に応じて UiPath Automation Cloud™ とクラウド サービスをホストできるすべてのリージョンを確認できます。

復処理者に関する UiPath のプライバシー原則では、個人データについての UiPath の指示、移転、およびセキュリティに従った個人データの処理、ならびに UiPath と復処理者の協力に関する一般的なルールを規定しています。

セキュリティは UiPath にとって非常に重要です。UiPath のセキュリティ情報を随時ご確認ください。

UiPath による個人データの処理方法について詳しくは、「プライバシー ポリシー」をご覧ください。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.