Document Understanding
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Document Understanding ガイド
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation SuiteStandalone
Last updated 2024年6月27日

OCR エンジン

OCR エンジンは、デジタル化コンポーネントで使用され、ネイティブ コンテンツが利用できない場合にファイル内のテキストを識別します。

注:

処理する画像に求められる解像度の範囲は次のとおりです。

  • 最小: 50 x 50 MP
  • 最大: 9000 x 9000 MP

ここでは、Document Understanding フレームワーク全体で必要に応じて選択できる OCR エンジンを紹介します。

OCR エンジン

アクティビティ パッケージ

ログ フォルダーでのデバッグ ログ形式

信頼度の報告

UiPath.OCR.Activities

`${date:format=yyyy-MM-dd

利用可能

UiPath.OmniPage.Activities

`${date:format=yyyy-MM-dd

利用可能

UiPath.UIAutomation.Activities

`${date:format=yyyy-MM-dd

利用できません。 [検出モード]TextDetection (既定) に設定する場合

利用可能 [検出モード]DocumentTextDetection に設定する場合

UiPath.UIAutomation.Activities

`${date:format=yyyy-MM-dd

利用できません。 [Read API を使用] が選択されていない場合 (既定)

利用可能 [Read API を使用] が選択されている場合

UiPath.UIAutomation.Activities

`${date:format=yyyy-MM-dd

利用できません。

UiPath.UIAutomation.Activities

`${date:format=yyyy-MM-dd

利用可能

UiPath.AbbyyEmbedded.Activities

`${date:format=yyyy-MM-dd

利用可能

注: エラーのデバッグ時は、いつでもログ フォルダーにアクセスして、関連する OCR ログ ファイルを確認できます。ログについての詳細は、こちらをご覧ください。
重要: Abbyy OCRAbbyy Cloud OCR は Document Understanding ウィザードでは利用できません。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.