Automation Suite
2022.10
バナーの背景画像
Automation Suite インストール ガイド
最終更新日 2024年2月12日

相互運用性マトリクス

スタンドアロンの Orchestrator を Automation Suite に移行する場合、スタンドアロンの Orchestrator、UiPath.OrganizationMigrationApp、Automation Suite のバージョンがそれぞれ対応していることを確認する必要があります。

次の表では、Automation Suite への移行を実行するために必要なバージョンの相互運用性について説明します。

スタンドアロン Orchestrator のバージョンUiPath.OrganizationMigrationApp

バージョン

Automation Suite バージョン
2022.10.8

2022.10.8

2022.10.9

2022.10.72022.10.72022.10.8
2022.10.62022.10.62022.10.7
2022.10.52022.10.52022.10.6
注:

表の読み方

たとえば、スタンドアロンの Orchestrator v2022.10.5 を移行するには、UiPath.OrganizationMigrationApp 2022.10.5 を使用する必要があります。また、Automation Suite 2022.10.6 がインストールされていることを確認してください。

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.