通知を受け取る

UiPath Integration Service

UiPath Integrations Service ガイド

ServiceNow の認証

認証

コネクションを確立するには、コネクタに OAuth アクセス トークンを取得する機能を与え、アクティビティが ServiceNow API に要求を正常に送信できるようにする必要があります。

OAuth を設定する

Complete the Setup OAuth steps in the ServiceNow documentation. While the documented steps are likely the same across all ServiceNow platform regions, it's recommended that you follow the steps for your specific region in case there are differences (e.g., Madrid, New York, etc.)

参考までに、今回の例で OAuth を設定する方法を次に示します。

  1. ServiceNow インスタンスにサインインします (例: https://dev74293.service-now.com/login)。
  2. [System Definitions] > [Plugins] に移動し、OAuth プラグインの [Status] が **[Active]** であることを確認します。
20072007
  1. [System OAuth] > [Application Registry] に移動し、[New] をクリックします。
    • What kind of OAuth application?」というメッセージが表示された場合は、**[Create an OAuth API endpoint for external clients]** をクリックします。
25752575
  1. アプリケーション名 (例: _UiPathQuickstart_) を [Name] に入力して [Submit] をクリックします (正常に完了すると、[Application Registries] リストにリダイレクトされます)。
22922292
  1. [Application Registries] リストで新しいアプリケーションを見つけ、その名前をクリックして詳細ページを開きます。
  2. [Client Secret] の横の錠前アイコンをクリックすると、値が表示されます。
  3. [Client ID][Client Secret] の値をメモします。
  4. 対応するフィールドに、次のリダイレクト URL を入力します。
    https://cloud.uipath.com/provisioning_/callback
22952295

ServiceNow で認証を行うには、ServiceNow のアカウントがあり、以下の情報を把握している必要があります。

  • [認証] ページの情報
    • Subdomain - ServiceNow アカウントへのサブドメイン リンクです。
    • OAuth Key - ServiceNow アカウントの OAuth キーです。
    • OAuth Secret - ServiceNow アカウントの OAuth シークレットです。

認証が完了すると、ServiceNow プラットフォームが提供するさまざまな機能にアクセスできます。

For more information on creating connections with ServiceNow, refer to ServiceNow Product Documentation.

21 日前に更新

ServiceNow の認証


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。