通知を受け取る

UiPath 製品のインストールとアップグレード

UiPath 製品のインストールとアップグレード ガイド

インストールの前提条件

Action Center サーバー


  • Windows サーバー オペレーティング システム - 最低限必要なバージョン: 2012 R2。
  • .NET Framework - 最低限必要なバージョン: 4.7.2。コンピューターにインストールされている .NET のバージョンを確認するには、「インストールされている .NET バージョンを確認する」をご覧ください。
  • IIS - 最低限必要なバージョン: 8。Web Server (IIS) の役割の一部であり、提供される InstallRolesAndFeatures.ps1 スクリプトにより自動的に有効化されます (こちらを参照)。
  • ASP.Net Core IIS Module - version 3.1.x or 5.0.x as part of the Hosting Bundle.
  • URL Rewrite - minimum required version 2.1. Enables the website to redirect the calls to HTTPS (https://servername), instead of HTTP (http://servername). Please download and install URL Rewrite by accessing this link.

 

Web 証明書 (SSL証明書)


HTTPS プロトコルは、ユーザーが Web アプリケーションにアクセスするすべてのブラウザー上で、Action Center とのすべての通信に対して必須です。使用できる Web 証明書は、以下の 3 種類です。

  • GoDaddy、VeriSign などの信頼された証明機関が発行した Web 証明書。Web 証明書は、IIS のサーバー証明書へインポートする必要があります。Windows インストーラーに入力を求められる際に「Issued To」エンティティの名前を提供する必要があるため、これを把握しておく必要があります。
  • You are a Certification Authority that can issue certificates trusted in the Windows domain. Please see Using a Certificate for the HTTPS Protocol.
  • 自己署名証明書 (運用環境には推奨されません)。この証明書は、ドメイン内では信頼されません。そのため、公開キーをエクスポートし、すべてのロボット端末にインポートする必要があります。詳しくは、「証明書を使用して HTTPS プロトコルを有効化する」をご覧ください。

Windows インストーラーで入力を求められる際に提供する証明書の名前、または -sslCertificate を使用するコマンド ラインに記載する情報は、IIS のサーバー証明書Issued To 列に表示されます。

If the Public Access URL or Load Balancer URL of your Action Center is different than the Hostname URL of the Action Center, then the SAN (Subject Alternative Name) should include both the Host Name URL, and the Public Access URL or Load Balancer URL.

 

Windows の機能要件


393393

 

UiPath ソフトウェアの依存関係


Action Center is compatible with certain versions of Orchestrator. For more information about the compatibility between Action Center and Orchestrator, check the Compatibility Matrix page.

2 か月前に更新


インストールの前提条件


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。