通知を受け取る

UiPath 製品のインストールとアップグレード

UiPath 製品のインストールとアップグレード ガイド

⚙ Web.Config

📘

Orchestrator の設定のほとんどが、UiPath.Orchestrator.dll.config に移されました。

  • 接続文字列
  • アプリの設定
  • NLog の設定
  • Quartz の設定
  • 暗号化キー

概要


IIS が使用する設定は web.config ファイル (C:\Program Files (x86)\UiPath\Orchestrator) に記述され、それらは <system.webServer> 要素に含まれます。
<system.webServer> に関しては、こちらを参照してください。
web.config を変更すると IIS が自動的に再起動します。

system.webServer

HTTP 圧縮

下の要素により、Orchestrator で動的コンテンツ (それぞれサイズの大きいダウンロード可能な .csv レポート) を圧縮できます。既定では、この機能は有効になって (true に設定されて) います。
これを無効にするには、enabled 属性の値を false に変更します。

<httpCompression>
  <dynamicTypes>
    <remove mimeType="text/csv" />
    <add mimeType="text/csv" enabled="true" />
  </dynamicTypes>
</httpCompression>

11 か月前に更新


⚙ Web.Config


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。