通知を受け取る

UiPath 製品のインストールとアップグレード

UiPath 製品のインストールとアップグレード ガイド

UiPath Process Mining を更新する

はじめに

A version of UiPath Process Mining is called a build. In the Superadmin page, you can upload new builds in the Builds tab. These builds can then be used by the developers.

このガイドでは、2 つの特別なビルドについて説明します。

  1. Superadmin インターフェイスを実行する役割を担う Superadmin ビルド
  2. 適切なタスクに対して適切なビルドを選択する役割を担うディスパッチャー ビルド
    (つまり、特定のプロジェクトに対して適切なビルドを選択するか、Superadmin インターフェイスに対して適切なビルドを選択)

Superadmin ビルドを更新する

Follow these steps to update the Superadmin build.

Step

Action

1

Download the installation package to the server.

2

Go to the Builds tab of the Superadmin page of your UiPath Process Mining installation.

3

Click on the menu icon at the top left.
• Select Upload build….
• Select the build to upload.
• Click on OK.

4

Right click in the list on the build that has been uploaded and select Activate as superadmin.

以下の画像でご確認ください。

185185

ディスパッチャー ビルドを更新する

Superadmin ビルドを更新すると、ディスパッチャー ビルドが期限切れになる可能性があります。ディスパッチャー ビルドが期限切れになると、アプリケーションが予期しない動作をする可能性があります。ディスパッチャー ビルドが期限切れになっている場合は、[Builds] タブに示されます。
ディスパッチャー ビルドが OUTDATED とマークされている場合は、ディスパッチャー ビルドを更新することをお勧めします。

ディスパッチャー ビルドはアクティブな Superadmin ビルドにのみ更新できます。

🚧

重要

ディスパッチャー ビルドを更新すると、すべてのユーザー セッションが終了します。また、更新が完了したらユーザーはログインする必要があります。アプリケーションが使用されていないときにディスパッチャー ビルドが更新されるようスケジュール設定することをお勧めします。また、しばらくの間システムを利用できないこと、再度ログインが必要になることをユーザーに通知しておくと良いでしょう。

インストール済みの UiPath Process Mining[Superadmin Status] タブに移動し、現在ログインしているすべてのユーザーの概要を確認します。

The Dispatcher build can be updated in the Superadmin page.
ディスパッチャー ビルドを更新するには、以下の手順に従います。

Step

Action

1

Go to the Builds tab of the Superadmin page of your UiPath Process Mining installation.

2

Right click in the list on the build that has been uploaded and select Activate as dispatcher.

以下の画像でご確認ください。

307307

インストール済みの UiPath Process Mining 全体が更新されます。

📘

左上のメニュー アイコンをクリックし、[Update dispatcher build] を選択することもできます。これにより、ディスパッチャー ビルドがアクティブな Superadmin ビルドに更新されます。

1 年前に更新


UiPath Process Mining を更新する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。