通知を受け取る

UiPath Document Understanding

UiPath Document Understanding

フィールドを作成および設定する

Fields can be renamed. Just click the Edit field edit_fieldedit_field button and simply edit the name of the field at the top of the window.

後でフィールドを ML モデルのトレーニングに使用しないと決めた場合は、そのフィールドを削除するか、[フィールドを編集] ウィンドウの [非表示] チェックボックスをオンにしてそのフィールドを常に非表示にすることができます。

📘

注:

作成できるフィールドは、最大 300 件です。

列フィールド

請求書ドキュメントの明細項目である説明または単価は、列フィールドの例となります。

新しい列フィールドを作成する


  • ページ上部の表セクションで create_fieldcreate_field アイコンをクリックし、新しい列フィールドを追加します。[新しい列フィールドを作成] ウィンドウが表示されます。
  • [一意のフィールド名を入力] フィールドに、フィールドの一意の名前を入力します。このフィールドでは大文字は使用できません。小文字、数字、アンダースコア (_)、およびダッシュ (-) のみを含めることができます。
  • [OK] をクリックします。[フィールドを編集] ウィンドウが表示され、[全般] タブが開きます。
637637
  • [コンテンツの種類] ドロップダウン リストからコンテンツの種類を選択します。
  • [ホットキー] フィールドをクリックし、お使いのキーボードのキーを押すと、キーが自動的に設定されます。
  • このフィールドを明細項目や表の行の区切り文字として使用する場合は、[項目を分割] チェックボックスをオンに選択します。行にこのフィールドが表示されている場合は、新しい明細項目または表の行と見なされます。通常は、請求書の明細項目の「明細金額」フィールドで使用されます。
  • エクスポートされるデータセットにこのフィールドを含めたくない場合は、[非表示] チェックボックスをオンにします。
  • [詳細設定] タブをクリックします。
  • [スコアリング] ドロップダウン リストから、モデル予測の評価を実行する際の精度の決定に使用する尺度を選択します。
  • [色] フィールドに、フィールドの目的の色の 16 進コードを入力します。
  • [保存] をクリックして、設定を保存します。

列フィールドを編集する


Click the Edit field edit_fieldedit_field button. The available options for column fields can be found in the table below.

OptionTabDescription
Field namen/aThe unique name for the field.
The field does not accept uppercase letters. It can only contain lowercase letters, numbers, underscore _ and dash -.
Content typeGeneral The content type of a field:
string: appropriate for company names or addresses, as well as payment terms, or for any other field where the RPA developer prefers to build the parsing or formatting logic manually, in the RPA workflow.
number: appropriate for amounts or quantities, with intelligent parsing of the decimal/thousands separators.
date: the model parses, formats and unifies the output in a yyyy-mm-dd format.
phone: appropriate for phone numbers. Formatting removes letters and parentheses, and replaces spaces with dashes.
id-no: appropriate for alphanumeric codes, numbers of IDs, it is similar to the string content type, but includes cleaning of any characters coming before a colon :. If the id number you need to extract might contain colon : characters, please use string as content type instead to avoid data loss.
ShortcutGeneral The shortcut key for the field. One or two keys allowed.
Split itemsGeneral Select this checkbox if you want this field to be used as a delimiter between line items or rows in a table. Any line on which this field appears is considered to be a new line item or row in the table. Most commonly, this is used on Line Amount fields on Invoice line items.
HiddenGeneral Select this checkbox if you do not want this field to be part of exported datasets.
ColorAdvancedThe color for the field in hex format. If the value is not valid, a new one is generated.
ScoringAdvancedThe measure used to determine accuracy when running evaluations of model predictions. It can only be configured for string content type. All other content types use an Exact Match scoring strategy. Options:
exact match: a prediction is only deemed to be correct (score of 1) if it exactly matches the true value. If it differs by even a single character, then it is deemed to be incorrect (score of 0).
levenshtein: a prediction is deemed to be partially correct according to the Levenshtein distance between the prediction and the true value. If a 10-letter value is predicted correctly, except for the last 2 characters, then the score of that prediction will be 0.8.

列フィールドを削除する


列フィールドを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 削除する列フィールドに対応する [フィールドを編集] edit_fieldedit_field ボタンをクリックします。
  2. [削除] ボタンをクリックします。
  3. フィールドの正確な名前を入力します。




  4. [OK] をクリックします。
  5. 列フィールドと、関連付けられたラベル付けデータが削除されます。

標準フィールド

これらは、特定のドキュメントに 1 回だけ表示されるフィールドです。列フィールドの例としては、請求書ドキュメントの明細項目である請求書番号または合計金額があります。

新しい標準フィールドを作成する


  • [標準フィールド] セクションの右側のペインで create_fieldcreate_field アイコンをクリックします。[新しい標準フィールドを作成] ウィンドウが表示されます。
  • [一意のフィールド名を入力] フィールドに、フィールドの一意の名前を入力します。このフィールドでは大文字は使用できません。小文字、数字、アンダースコア (_)、およびダッシュ (-) のみを含めることができます。
  • [OK] をクリックします。[フィールドを編集] ウィンドウが表示され、[全般] タブが開きます。
  • [コンテンツの種類] ドロップダウン リストからコンテンツの種類を選択します。
  • [ショートカット] フィールドをクリックしてお使いのキーボードのキーを押すと、キーが自動的に設定されます。
  • 確認対象のフィールドが、住所や説明のように、複数のテキスト行にまたがる可能性がある場合は、[複数行] チェック ボックスをオンにします。このオプションをオンにしない場合は、最初の行だけが返されます。
  • エクスポートされるデータセットにこのフィールドを含めたくない場合は、[非表示] チェックボックスをオンにします。
  • [詳細設定] タブをクリックします。
  • 指定したページ上の単一のフィールドで、モデルが複数のインスタンスを予測する場合は、[後処理] ドロップダウン リストから後処理のメカニズムを選択します。
  • [スコアリング] ドロップダウン リストから、モデル予測の評価を実行する際の精度の決定に使用する尺度を選択します。
  • [色] フィールドに、目的のフィールド色の 16 進コードを入力します。
  • [保存] をクリックして、設定を保存します。

標準フィールドを編集する


Click the Edit field edit_fieldedit_field button. The available options for regular fields can be found in the table below.

OptionTabDescription
Field namen/aThe unique name for the field.
The field does not accept uppercase letters. It can only contain lowercase letters, numbers, underscore _ and dash -.
Content typeGeneral The content type of a field:
string: appropriate for company names or addresses, as well as payment terms, or for any other field where the RPA developer prefers to build the parsing or formatting logic manually, in the RPA workflow.
number: appropriate for amounts or quantities, with intelligent parsing of the decimal/thousands separators.
date: the model parses, formats and unifies the output in a yyyy-mm-dd format.
phone: appropriate for phone numbers. Formatting removes letters and parentheses, and replaces spaces with dashes.
id-no: appropriate for alphanumeric codes, numbers of IDs, it is similar to the string content type, but includes cleaning of any characters coming before a colon :. If the id number you need to extract might contain colon : characters, please use string as content type instead to avoid data loss.
Post processingAdvanced The post-processing mechanism. If the model predicts more than one instance of a field on a given page, the model returns:
highest_confidence: the value with the highest confidence.
first_span: the first value.
largest_value: the largest numeric value. This is only displayed for number content type and is appropriate for Total Amount fields.
longest_value: the value consisting of the largest number of characters.
ShortcutGeneral The shortcut key for the field. One or two keys allowed.
Multi lineGeneralSelect this checkbox for fields which may span across multiple text lines (addresses or descriptions), otherwise, only the first line is returned.
HiddenGeneral Select this checkbox if you do not want this field to be part of exported datasets.
Post processingAdvancedThe post-processing mechanism. If the model predicts more than one instance of a field on a given page, the model returns:
highest_confidence: the value with the highest confidence.
first_span: the first value.
largest_value: the largest numeric value. This is only displayed for number content type and is appropriate for Total Amount fields.
longest_value: the value consisting of the largest number of characters.
ScoringAdvancedThe measure used to determine accuracy when running evaluations of model predictions. It can only be configured for string content type. All other content types use an Exact Match scoring strategy. Options:
exact match: a prediction is only deemed to be correct (score of 1) if it exactly matches the true value. If it differs by even a single character, then it is deemed to be incorrect (score of 0).
levenshtein: a prediction is deemed to be partially correct according to the Levenshtein distance between the prediction and the true value. If a 10-letter value is predicted correctly, except for the last 2 characters, then the score of that prediction will be 0.8.
ColorAdvancedThe color for the field in hex format. If the value is not valid, a new one is generated.

標準フィールドを削除する


標準フィールドを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 削除する標準フィールドに対応する [フィールドを編集] edit_fieldedit_field ボタンをクリックします。
  2. [削除] ボタンをクリックします。
  3. フィールドの正確な名前を入力します。




  4. [OK] をクリックします。
  5. 標準フィールドと、そのフィールドに関連づけられたラベル付けデータが削除されます。

分類フィールド

ドキュメント全体を参照するデータ ポイントです。たとえば、領収書の経費の種類 (飲食、宿泊、飛行機、輸送) または請求書の通貨 (米ドル、ユーロ、日本円) が分類フィールドの例となります。

新しい分類フィールドを作成する


  1. [分類フィールド] セクションの右側のペインで create_fieldcreate_field アイコンをクリックします。[新しい分類フィールドを作成] ウィンドウが表示されます。
  2. [一意のフィールド名を入力] フィールドに、フィールドの一意の名前を入力します。このフィールドでは大文字は使用できません。小文字、数字、アンダースコア (_)、およびダッシュ (-) のみを含めることができます。
  3. [OK] をクリックします。[フィールドを編集] ウィンドウが表示されます。
  4. テキスト領域にクラスのリストを入力し、名前をコンマ区切りのリストとして入力します。
  5. [保存] をクリックして、設定を保存します。

分類フィールドを編集する


Click the Edit field edit_fieldedit_field button. Define a list of possible values. Commas must separate values. An optional description of the value may be included after colon : (option 1 : description 1).

591591

分類フィールドを削除する


分類フィールドを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 削除する分類フィールドに対応する [フィールドを編集] edit_fieldedit_field ボタンをクリックします。
  2. [削除] ボタンをクリックします。
  3. フィールドの正確な名前を入力します。
581581
  1. [OK] をクリックします。
  2. 分類フィールドと、そのフィールドに関連付けられたラベル付けデータが削除されます。

27 日前に更新


フィールドを作成および設定する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。