通知を受け取る

UiPath Data Service

UiPath Data Service ガイド

2022 年 3 月

2022 年 3 月 10 日


バグ修正

  • Data Service アクティビティおよび API で [Date-Time] フィールドのタイム ゾーンが UTC に変換されるバグを修正しました。現在は、[Date-Time] フィールドに元のタイム スタンプ (つまり、元のタイム ゾーンに格納された値) が提示されるようになりました。
    To prevent unwanted time zone conversions, we recommend using .ToLocalTime, .ToUniversalTime, or TimeZoneInfo.ConvertTime methods on Date-Time output values of your automations.

  • 以前は、ユーザーが作成した Date-Time フィールドと OS に組み込まれた Date-Timeフィールドのタイムスタンプに異なるタイム ゾーンが表示されていました。混乱を避けるため、現在は [Date-Time] フィールドには OS のローカル時刻が表示され、元の時刻がツールチップに表示されるようになりました。

8 か月前に更新

2022 年 3 月


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。