通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

コンポーネントをアップロードする

Automation Hub テナントに登録されているすべてのユーザーは、再利用可能なコンポーネントを作成およびアップロードできます。このコンポーネントは、提出されたアイデアに記述されているプロセスの実装にさらに使用できます。コンポーネントをアップロードするには、以下の手順を実行します。

  1. [コンポーネントをアップロード] ボタンをクリックしてアップロード プロセスを開始します。このボタンは、以下のページで利用可能です。
  2. [コンポーネントをアップロード] フォームが表示されます。フォームに記載されている詳細をすべて入力します。

Field Name

Details

Name

The name of your component.

Summary

Intro text that is displayed next to the name (max 200 characters).

Description

Describe your component in detail, add use cases as well as package specifications

Component Type

Find details about each component type in the Components page.

Component Category

Displays all the automation categories from level 1 set up during Categories Setup.

Applications Used

Select the name of the application from the list, as well as the version number.

Benefits

List the benefits of your component.

Dependencies

Enter all the dependencies of the component. Include tools/resources needed in
order to use it.

Compatibility

List the component's compatibility.
You can also add the test environment so users can refer to it.

Manuals

Upload here manuals or other documentation necessary or helpful for the component implementation/usage.
The installation guide
User Guide

Media

Relevant screenshots & videos presenting
the component.

Component Upload

File Upload: upload your component (.zip, .nupkg, .xaml) here. The maximum file size is 50MB. You can also have an Embed Link in order to add the links for documentation stored in external storage systems like SharePoint. This can help limit access to certain documentation.

Source Code: upload the source code (.zip, .xaml) here. In case you upload a Snippet or a Workflow Template, attach the same file from the "File Upload" section. The maximum file size is 50MB. You can also add a link to the component file.

Version: Start with version 0.0. Every change made before publishing the Content
increases the decimal index.
Example: when the first or a new version of the Content is published it
changes the version to 1.0.

Release Notes: Fill in this section with info about each new version.

[コンポーネントをアップロード] ページ

📘

注:

[コンポーネントをアップロード] フォームの最後のセクションに、必ずコンポーネント パッケージソース コードを追加またはリンクしてください。

  1. コンポーネントのアップロード プロセスを完了し、キュレーション プロセスをトリガーするには、[提出] をクリックします。
    後で作業を続けるために下書きを保存する場合は、[下書きとして保存] をクリックします。

To view the video version of this process please access Video Tutorials section > Workspace > Upload Components and Update their Versionupload.

For details about all the statuses available for a component please check the Component Statuses page.

As soon as you upload a component the curation flow is initiated. Please check the Curationg a Component page for the step by step information.

2 か月前に更新


コンポーネントをアップロードする


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。