通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

コストを管理する

コストを設定および管理する

以下のカテゴリを使用して、RPA の実装に関連するコストを設定します。

プログラム マネージャーは以下のセクションの作業を完了する必要があります。

通貨の設定

[通貨] ドロップダウン リストをクリックし、価格とコストの表示に使用する通貨を選択します。ここで選択した通貨はオートメーション プログラム全体に適用されます。

既定の通貨は米ドルですが、ドロップダウン リストをクリックすると、利用可能な 99 種類の通貨から選択できます。

以下の通貨を使用できます。
米ドル - USD
アルバニア レク - ALL
アフガニスタン アフガニ - AFN
アルゼンチン ペソ - ARS
アルバ ギルダー - AWG
豪ドル - AUD
アゼルバイジャン 新マナト - AZN
バハマ ドル - BSD
バルバドス ドル - BBD
ベラルーシ ルーブル - BYR
ベリーズ ドル - BZD
バミューダ ドル - BMD
ボリビア ボリビアーノ - BOB
ボスニア・ヘルツェゴビナ 兌換マルク - BAM
ボツワナ プラ - BWP
ブルガリア レフ - BGN
ブラジル レアル - BRL
ブルネイ・ダルサラーム ドル - BND
カンボジア リエル - KHR
カナダ ドル - CAD
ケイマン諸島 ドル - KYD
チリ ペソ - CLP
中国 人民元 - CNY
コロンビア ペソ - COP
コスタリカ コロン - CRC
クロアチア クーナ - HRK
キューバ ペソ - CUP
チェコ共和国 コルナ - CZK
デンマーク クローネ - DKK
ドミニカ共和国 ペソ - DOP
東カリブ ドル - XCD
エジプト ポンド - EGP
エルサルバドル コロン - SVC
EU 諸国 - EUR
フォークランド (マルビナス) 諸島 ポンド - FKP
フィジー ドル - FJD
ガーナ セディ - GHC
ジブラルタル ポンド - GIP
グアテマラ ケツァル - GTQ
ガーンジー ポンド - GGP
ガイアナ ドル - GYD
ホンジュラス レンピラ - HNL
香港ドル - HKD
ハンガリー フォリント - HUF
アイスランド クローナ - ISK
インド ルピー - INR
インドネシア ルピア - IDR
イラン リヤル - IRR
マン島 ポンド - IMP
イスラエル シェケル - ILS
ジャマイカ ドル - JMD
日本 円 - JPY
ジャージー ポンド - JEP
カザフスタン テンゲ - KZT
北朝鮮 ウォン - KPW
キルギスタン ソム - KGS
ラオス キープ - LAK
レバノン ポンド - LBP
リベリア ドル - LRD
マケドニア デナール - MKD
マレーシア リンギット - MYR
モーリシャス ルピー - MUR
メキシコ ペソ - MXN
モンゴル トゥグリク - MNT
モザンビーク メティカル - MZN
ナミビア ドル - NAD
ネパール ルピー - NPR
オランダ アンティル・ギルダー - ANG
ニュージーランド ドル - NZD
ニカラグア コルドバ - NIO
ナイジェリア ナイラ - NGN
ノルウェー クローネ - NOK
オマーン リアル - OMR
パキスタン ルピー - PKR
パナマ バルボア - PAB
パラグアイ グアラニー - PYG
ペルー ヌエボ・ソル - PEN
フィリピン ペソ - PHP
ポーランド ズウォティ - PLN
カタール リヤル - QAR
ルーマニア 新レウ - RON
ロシア ルーブル - RUB
セント・ヘレナ ポンド - SHP
サウジアラビア リヤル - SAR
セルビア ディナール- RSD
セイシェル ルピー - SCR
シンガポール ドル - SGD
ソロモン諸島 ドル - SBD
ソマリア シリング - SOS
南アフリカ ランド - ZAR
韓国 ウォン - KRW
スリランカ ルピー - LKR
スウェーデン クローナ - SEK
スイス フラン - CHF
スリナム ドル - SRD
シリア ポンド - SYP
台湾 新ドル - TWD
タイ バーツ - THB
英ポンド - GBP

通貨を選択したら、[保存] をクリックします。

📘

注:

アカウント所有者は、このセクションにアクセスして、最初にテナントに設定されていた通貨を変更できます。このアクションを完了するには、現在の通貨と新しい通貨の間の為替レートを入力する必要があります。

RPA ソフトウェア ベンダー

[編集] をクリックして、一覧に含める RPA ベンダーを設定します。ページが編集可能になり、以下の操作を実行できます。

  • 新規 RPA ソフトウェア ベンダーの追加。
  • 既存のエントリの編集。
  • ソフトウェア ベンダーの無効化: アイデアの費用便益分析に記載されているベンダーも無効化できます。

📘

注:

同じ編集セッションで追加した RPA ソフトウェア ベンダーに限り削除できます。

一時的コスト - 実装者のコスト

Compute the one-time initial investment costs to get the idea up and running. The User Role drop-down is populated with the collaborator roles that have already been set up in the Admin Console. To add new collaborator roles, follow the steps as described in Creating a New Collaborator Role page. A cost/day needs to be filled in for each role.

Click Edit to set up the One Time Costs-Implementation People Costs. The page becomes editable, allowing you to:

  • 必要なロールの新規追加
  • 既存のエントリの編集。
  • Disable roles no longer involved in the process.

運用コスト - RPA ソフトウェアのコスト

ソフトウェア ライセンスを設定して、運用コストを予測します。[コストの発生頻度][毎月][毎年] に設定できます。

[編集] をクリックして、[運用コスト - RPA ソフトウェアのコスト] での設定を行います。ページが編集可能になり、以下の操作を実行できます。

  • 必要なベンダーの新規追加
  • 既存のエントリの編集。
  • プロセスに必要なくなったベンダーの削除

その他の運用コスト

[編集] をクリックして、サポート チーム、その他のソフトウェア ライセンス、インフラストラクチャその他のコストなどの継続的コストを設定および管理します。

インフラストラクチャ コストについては、アイデアの規模に応じてコストの価格を複数作成することをお勧めします。これにより、これらのコストの割り当てが容易になります。

[コストの発生頻度][毎月][毎年] に設定できます。

選択した頻度で、項目ごとにコストの価格が追加されます。

その他の運用コストは、パーセンテージを設定するか価格を乗算することによって、各アイデア プロファイルのレベルで割り当てることができます。これは、宣言されたコストが対象のアイデアにどの程度使用されているかを表します。

To view the video version of this process please access Video Tutorials section > Admin Console > Platform Set-up - Cost Set-up.

約 9 時間前に更新


コストを管理する


コストを設定および管理する

改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。