通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

コンポーネントを管理

📘

注:

このオプションは、アカウント所有者が [設定] ページでオフに切り替えた場合、表示されないことがあります。詳細については、「設定を更新する」を参照してください。

コンポーネントを公開するには、キュレーション プロセスを経る必要があります。システム管理者またはキュレーターの権限を持つユーザーは、各コンポーネントに必要な情報がすべて含まれていること、各コンポーネントが説明どおりに機能し、さらに企業のポリシーに適合していることを確認する必要があります。

キュレーション プロセスを容易にするために、以下の一覧が設定されています。

  • すべて: ステータスに関係なく、すべてのコンポーネントを含む既定のページです。
  • レビュー: キュレーション プロセスが開始したものの、まだ終了していないコンポーネントを含みます。これらのコンポーネントのステータスは [レビュー中] です。
  • 提出済み: キュレーション プロセスの開始を待機しているコンポーネントを含みます。これらのコンポーネントのステータスは [提出済み] です。

利用可能なアクション

For each component, you have a set of Actions available.
To access it, click the three-dotted icon corresponding to the component you are interested in.

アクションの完全な一覧を以下に示します。

🚧

注意:

表示されるアクション セットは、コンポーネントのステータスによって異なります。

ActionDescription
Component ProfileDisplays the component Complete Profile page.
CurateOpens the component page in curation mode, and changes the status of the component to In Review.
Continue CurationOpen the component page in curation mode, allowing the user to continue the review process.
ArchiveChanges the status of the component to Archived. This means the Component is no longer displayed in the Explorer Components page and in the producer's profile and also, it cannot be download anymore.
Archived components will still be displayed in My Components > Downloads list if they were downloaded before being Archived and also they will be displayed in the author's My Components > Uploads list.
RejectThere are two rejection types:

Permanently: the component is permanently rejected.
Needs Update: request the producer to update the component and re-upload it for curation.

Note: For both types, you need to enter a Rejection reason.
PublishChanges the status of the component to Published. This signifies that it will be displayed in Explorer Components and the users can download it.
SaveAvailable while accessing the Component Profile page in Curation mode. It allows you to save the progress made without changing the component status.
DeleteThe option is available only for components in any status and allows the System Admin to completely remove the component information from the tenant.

約 1 か月前に更新


コンポーネントを管理


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。