通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

Automation Cloud で Automation Hub を有効化する

Automation Hub サービスを使用できるようにするには、まず Automation Hub サービスをテナントに対して有効にする必要があります。

:white-check-mark: Before enabling the service please check the Prerequisites.

📘

注:

Automation Hub はテナント レベルのサービスです。つまり、各テナントのデータは分離されています。また、Automation Hub サービスが必要なテナントごとに、プロビジョニング プロセスを完了する必要があります。

下記の手順を実行し、Automation Hub サービスをテナントに対して有効にします。

  1. Go to the Automation Cloud Homepage and log in with your UiPath account.
  2. [管理] ボタンをクリックします。
  3. [テナント] をクリックして、使用可能なテナントの一覧を表示します。
    テナント管理の詳細については、Automation Cloud ガイドの「テナントについて」のページを参照してください。
  4. Automation Hub を有効にするテナントの右側にある 3 点アイコンをクリックします。[サービスを編集] を選択します。
  5. [サービスを編集] パネルで [Automation Hub] を選択します。[保存] をクリックします。

確認メッセージが表示されます。

確認メッセージが表示されたら、プロビジョニングのフェーズ 1 は完了です。これは、以下を意味します。

  • Automation Hub サービスに対して、組織のライセンスからライセンスが消費されます。
  • そのテナントに、Automation Hub がサービスとして追加されます。これは、[管理] > [テナント] 画面に表示されます。

🚧

重要:

この時点でプロビジョニングを終了するには、[管理] > [テナント] 画面で Automation Hub サービスのハイパーリンクをクリックする必要があります。その後、「Automation Hub からのプロビジョニング」に記載されているフェーズ 2 の手順を実行します。

:bookmark: Below you can find the video version of this process.

11 日前に更新



Automation Cloud で Automation Hub を有効化する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。