通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

Task Capture を使用してドキュメントを編集する

Task Capture を使用してアイデア/オートメーションのドキュメントを編集するには、以下の手順に従います。

📘

注:

  • [Task Capture で編集] オプションは、Task Capture を使用して作成したドキュメントに対してのみ表示されます。
  • Task Capture で作成しても、Task Capture の [Automation Hub にエクスポートする] オプションでエクスポートしていないドキュメントは、[Task Capture ドキュメント] として添付した場合にのみ添付または編集できます。
  1. [アイデア プロファイル] ページまたは [オートメーション プロファイル] ページ > [ドキュメント] タブにアクセスします。
  2. [オートメーション ファイル] でドキュメントを検索します。

📘

注:

ドキュメントは、[Task Capture ドキュメント] としてマークされている必要があります。

  1. 3 点アイコンをクリックして [Task Capture で編集] を選択します。
  1. ポップアップ ウィンドウの [Task Capture を開く] をクリックします。ツールが起動し、.ssp ファイルがダウンロードされます。

📘

注:

Task Capture ツールが PC にインストールされていない場合、またはバージョンが 20.4 より古い場合、Task Capture ツールは起動しません。この問題を解決するには、[ダウンロード] ドロップダウン リストをクリックし、「Task Capture をダウンロードする」にある手順を実行してください。

Task Capture と Automation Hub 間で設定言語が異なる場合、Task Capture 内でメッセージが表示され、Task Capture の設定言語を Automation Hub の設定言語に切り替えられるようになりました。

  1. 必要な更新を適用します。使用可能なオプションの詳細は、Task Capture のユーザー ガイドの「シーケンスを表示・編集する」ページを参照してください。
  2. ウィンドウの右上隅に表示される [更新] ボタンをクリックします。
  1. .ssp、.docx、.xaml、および .jpg (ダイアグラム画像) をアイデア プロファイルまたはオートメーション プロファイルに公開する処理の間は、ダウンロードの進行状況バーが表示されます。

📘

注:

進行状況バーの端に表示される x アイコンをクリックして、更新をキャンセルすることもできます。

  1. アップロードが完了すると、Task Capture ウィンドウの右下側に確認メッセージが表示されます。

[プレビュー] オプションをクリックすることで、Task Capture でキャプチャしたドキュメントのほか、[オートメーション ドキュメント] セクションに含まれる他のドキュメント (jpg、jpeg、gif、png、docx、pdf) を表示することも可能です。

📘

注:

Task Capture ドキュメントとしてアップロードした SSP ファイルにはプレビューのオプションが表示されません。

📘

注:

Task Capture で編集したドキュメントは、当初 [Automation Hub にエクスポートする] オプションでインポートしなかった SPP ファイルも含め、すべてが .zip ファイルとして Automation Hub にアップロードされます。この .zip ファイルには、ssp、docx、jpg、および xaml の各ファイルが含まれます。

6 か月前に更新



Task Capture を使用してドキュメントを編集する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。