通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

Task Capture を使用してアイデアとオートメーションを文書化する

📘

注:

このオプションは、アカウント所有者が [設定] ページでオフに切り替えた場合、表示されないことがあります。詳細については、「設定を更新する」を参照してください。

UiPath Task Capture は、自動化の候補となる業務の詳細情報を従業員から直接取得するためのプロセス発見ツールです。

このツールはバックグラウンドで動作し、行われたステップのキャプチャ、マウスのクリック操作ごとのスクリーンショットの取得、プロセスの統計情報 (実行時間、ステップ数、テキスト入力など) に関する高度なデータの収集を実行します。各スクリーンショットを編集して注釈を追加できるほか、各ステップに関する情報を追加できます。

For more details check out the Task Capture User Guide.

キャプチャしたデータに基づき、UiPath Task Capture は包括的な業務プロセス定義書 (PDD) を作成します。PDD は現行プロセスを説明する Word 文書であり、Automation Hub では、この文書を XAML 形式で簡単にエクスポートできます。

Task Capture が利用可能な場所

Task Capture ツールは、Automation Hub の以下の場所から開くことができます。

  • The page displayed after an Employee-driven idea was submitted
    This page contains the idea score and the option to document the submitted idea using Task Capture. The option is available for the idea submitter. Access the Employee-driven Assessment page to find out more.
  • The Documentation module under both the Idea and Automation Profile pages
    The pages contain the documentation added to support the idea or automation submissions. The option to add documentation and use Task Capture for capturing processes is available only for the idea/automation submitter and users assigned with editing rights for the Documentation section.

Access the Documentation section to find out more.

Task Capture で新しい業務プロセス ドキュメントを作成

上記の両方の場所に、[Task Capture で新しい業務プロセス ドキュメントを作成] カードが表示されます。

Once you click Create you have the below options:

Task Capture を開く

ポップアップ ウィンドウの [Task Capture を開く] ボタンをクリックします。ツールが表示され、評価を文書化するのに必要なプロセスのキャプチャを開始できます。

Task Capture と Automation Hub 間で設定言語が異なる場合、Task Capture 内でメッセージが表示され、Task Capture の設定言語を Automation Hub の設定言語に切り替えられるようになりました。

📘

注:

Task Capture ツールが PC にインストールされていない場合、またはバージョンが 20.4 より古い場合、Task Capture ツールは起動しません。この問題を解決するには、[ダウンロード] ドロップダウン リストをクリックし、「Task Capture をダウンロードする」にある手順を実行してください。

プロセスをキャプチャしたら、すぐに以下の手順を実行して、プロセスを Automation Hub にエクスポートします。

  1. Task Capture で、[エクスポートとパブリッシュ] にアクセスし、[Automation Hub] を選択します。
  2. [アップロード中] のポップアップ ページが表示されます。レコーディングされた .ssp.docx.xaml.jpg の各ファイルが ZIP アーカイブに圧縮され、[Automation Hub] > [アイデア プロファイル]/[オートメーション プロファイル] ページ > [ドキュメント] にアップロードされます。
  3. ZIP アーカイブがアップロードされると、確認メッセージが表示されます。以下のオプションが利用できます。
    • パスをコピー - ZIP アーカイブの Automation Hub の場所へのパスをコピーします。
    • ファイルを開く - プロセス ドキュメント ファイルが格納されている [Automation Hub] ページを開きます。

添付のドキュメントを開くには、以下の手順を実行します。

  1. ファイル カードをクリックします。
  2. [ダウンロード] をクリックします。
  3. ZIP ファイルの保存先を選択し、[保存] をクリックします。
  4. ZIP が保存されたら、開きます。
  5. レコーディングされたプロセスの詳細は、.ssp.docx.xaml.jpg の各ファイルで利用できます。

Download

Task Capture をインストールしていない場合、またはバージョンが 20.4 よりも古い場合は、[ダウンロード] ドロップダウン リストを使用してツールをインストールしてください。以下のオプションが利用できます。

  • x64 バージョン
  • x32 バージョン
  • MSI x64 バージョン
  • MSI x64 バージョン

Check the Download Task Capture page for the step by step information.

6 か月前に更新



Task Capture を使用してアイデアとオートメーションを文書化する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。