通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

オートメーション パイプライン

このページでは、共有済みのアイデアまたはオートメーションすべてにアクセスできます。レビュー プロセスを容易にするために、以下の一覧が設定されています。

  • すべて: すべてのフェーズとステータスのアイデアとオートメーションをすべて含む一覧。
  • Review: a list containing the ideas and automations waiting to be reviewed:
    • アイデア フェーズまたは評価フェーズにあり、任意のステータスのすべてのアイデア。
    • ビジネス レビュー フェーズまたは技術レビュー フェーズにあるすべてのオートメーション。
  • Decision Pipeline: a list containing ideas and automations waiting for an implementation decision to be taken:
    • 審査フェーズにあり、ステータスが [レビュー待ち] または [保留中] であるすべてのアイデア。
    • 技術レビュー フェーズにあり、ステータスが [再作業が必要] であるすべてのオートメーション。
  • Implementation: a list containing ideas and automations in Analysis, Solution Design, Development, Testing, phases or Qualification phase and Approved status.
  • Live: a list containing ideas and automations in Live phase, any status.

📘

注:

ユーザーは、そのアカウントに割り当てられた権限に基づいて、オートメーション パイプラインの 5 つのビュー (すべて、レビュー、意思決定パイプライン、実装、本稼働) の情報にアクセスできます。詳細については、「オートメーション パイプラインへのアクセス権を持つロール」を参照してください。

意思決定パイプライン以外のすべてのビューは以下のようにカスタマイズできます。

  • 特定の列の表示/非表示を切り替える
  • 表示するアイデアを並べ替える
  • Search for a particular idea.
    The search is performed in the Title, ID, and in the Description of each idea and automation.

オートメーションおよびアイデアのそれぞれに対して、一連のアクションを使用できます。アクションにアクセスするには、対象のアイデアまたはオートメーションに割り当てられた 3 点アイコンをクリックします。

The information from the Est. Benefit (Hours) can be filtered using the following options related to the ease of implementation percentage computed based on the Assessment Algorithm:

  • 実装の容易性: 高 (緑色で強調表示): 実装の容易性が 65% 以上、100% 以下。
  • 実装の容易性: 中 (黄色で強調表示): 実装の容易性が 35% 以上、65% 以下。
  • 実装の容易性: 低 (赤色で強調表示): 実装の容易性が 0% 以上、35% 未満。

CoE のアイデア提出フローを通じて共有されたアイデアには、フラッシュのアイコンが表示されます。

以下のいずれかの場合には、感嘆符のアイコンが表示されます。

  • 未割り当てのプロセス所有者

この場合、アイデアの承認者またはプログラム マネージャーは、アイデアの [クイック ビュー] ページを開く必要があります。このページの [プロセス所有者] フィールドをクリックし、表示されるドロップダウン リストから、特定のアイデアのプロセス所有者として割り当てるのに適したユーザーを選択します。ユーザーを選択したら、[割り当て] をクリックします。

  • アイデア スコアが例外

この場合、アイデアの承認者またはプログラム マネージャーは、[アイデア プロファイル] ページにアクセスし、入力された情報をレビューする必要があります。

すべての一覧で、以下のオプションを利用できます。

ビューをカスタマイズおよび保存する

[ビューを保存] オプションを使用して、[オートメーション パイプライン] で利用できるビューのカスタム ビューを保存します。このオプションを使用すると、表示される列、並べ替えのオプション、フィルター、表示される項目数をカスタマイズできます。

以下のカスタマイズ条件を適用できます。

  • 検索オプション - オートメーションやアイデアを簡単に見つけることができます。
  • 並べ替えオプション - 選択したフィルター条件で定義された特定のオートメーションやアイデアを表示できます。
  • 表示/非表示オプション - 表の特定の列の表示/非表示を切り替えます。

📘

注:

ロールに応じて、以下のフィルターを適用してレビューしやすくすることをお勧めします。

  • アイデアの承認者は、[すべて] ビューと [レビュー] ビューをアイデア フェーズと [レビュー待ち] ステータスでフィルター処理することをお勧めします。
  • ビジネス レビュー担当者は、[すべて] ビューと [レビュー] ビューをビジネス レビュー フェーズと [レビュー待ち] ステータスでフィルター処理することをお勧めします。
  • 技術レビュー担当者は、[すべて] ビューと [レビュー] ビューを技術レビュー フェーズと [レビュー待ち] ステータスでフィルター処理することをお勧めします。
  • 市民開発者 (パワー ユーザー)は、[すべて] ビューと [レビュー] ビューを開発フェーズと [開始前] ステータスでフィルター処理することをお勧めします。

CSV をダウンロード

情報を含む CSV ファイルを一覧からダウンロードするには、以下の手順を実行します。

  1. ダウンロードする一覧にアクセスします。
  2. 必要な情報をすべて確実にダウンロードするには、[並べ替え] フィルターと [表示/非表示 (Show/Hide)] フィルターをチェックします。

📘

注:

各一覧に適用するフィルターによって、ダウンロードされる情報が影響を受けます。

  1. [CSV をダウンロード] をクリックします。
  2. [名前を付けて保存] ポップアップが表示されます。ファイルの名前と場所を指定します。
  3. 選択した一覧から選択したデータが含まれる CSV ファイルが PC にエクスポートされます。

オートメーション パイプラインへのアクセス権を持つロール

以下のように、ユーザーは、そのアカウントに割り当てられた権限に基づいて、オートメーション パイプラインの 5 つのビュー (すべて、レビュー、意思決定パイプライン、実装、本稼働) の情報にアクセスできます。

  • すべてのコラボレーター ロールと以下の定義済みのロールは、オートメーション パイプラインの 5 つのビューにアクセスできません
    • コンポーネント キュレーター
    • 承認済みユーザー
    • 市民開発者 (セルフ ユーザー)
    • 標準ユーザー
  • 以下のロールは 5 つのビューすべてにアクセスできます。
    • アカウント所有者
    • プログラム マネージャー
    • システム管理者
    • RPA スポンサー

以下の表に、他の既定のロールで利用可能なビューを示します。

RoleAccess
Idea ApproverAccess to All and Review tables to review a new idea.
Note that the Idea Approver does not have access to Cost related columns.
Business ReviewerAccess to All and Review tables to perform Business Review of Automations.
Note that the Business Reviewer does not have access to Cost related columns.
Technical ReviewerAccess to All and Review tables to perform the Technical Review of Automations.
Note that the Technical Reviewer does not have access to Cost related columns.
Citizen Developer Power UserAccess to All and Implementation view.
Note that the Citizen Developer Power User does not have access to Cost related columns.

3 か月前に更新


オートメーション パイプライン


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。